ブログのアクセスを地域別に見てみると圧倒的に関東が多かった件


ブログ アクセス 地域

どうも、みなさんお元気でしょうか?わたしは元気です。

ただ、初詣に行ったときのおみくじが『小吉』で、努力は無駄に終わるでしょうみたいなことが書かれてありました。そんな言い方しなくても・・・

 

神様に見放されても元気ですので、今年もブログ運営頑張っていきます。今日は、「当ブログの地域別のアクセス」についてです。

SPONSORED LINK

ブログの地域別のアクセス(日本)をGoogleAnalyticsで見てみよう!

ブログをやっている人ならアクセス解析のツールを使っているかと思いますが、王道で言えば「Google Analytics」ですね。

当ブログもアナリティクスを使っているのですが、地域別のアクセスを見れるので暇な人はチェックしてみて下さい。

暇じゃないよという人も、アナリティクスの使い方をちょっとずつでも覚えていきましょう。

地域別のアクセスの見方

アナリティクスを開くと、左側にメニューがずらっと出てくると思います。

  1. ユーザー
  2. 地域

以上の順で進んでいくと、各国のアクセスが出てきます。その中の「Japan」をクリックすると、日本での地域別のアクセスが見られます。

当ブログの地域別のアクセスランキング10!

  1. 東京都
  2. 大阪府
  3. 神奈川県
  4. 愛知県
  5. 福岡県
  6. 埼玉県
  7. 兵庫県
  8. 千葉県
  9. 北海道
  10. 京都府

以上の結果となっています。

 

全体に占める割合で言うと・・・

  1. (23.48%)東京都
  2. (17.12%)大阪府
  3. (15.06%)神奈川県
  4. (6.81%)愛知県
  5. (4.66%)福岡県
  6. (3.33%)埼玉県
  7. (2.93%)兵庫県
  8. (2.59%)千葉県
  9. (2.40%)北海道
  10. (1.84%)京都府

こんな感じですね。東京がダントツ多いのは、やっぱりインターネット人口が圧倒的に多いからなんでしょうね。

地域別のアクセスからわかること

当ブログのアクセスはこのようになっていますが、インターネットに関してはやっぱり東京と大阪が群を抜いているのは当たり前ですよね。

ただ、神奈川県からのアクセスも多いですし、埼玉県・千葉県からのアクセスも多いことから『関東はインターネットに興味がある人が多い』のです。

 

当ブログだけなので、完全に正確なデータというわけではないですが。それでもやっぱり東京と大阪はインターネットの情報が早く伝わってくるんだと思います。たくさんの人がいるのもありますが、それだけテクノロジーに敏感な人が多いんですよね。

 

ただ、ブログ運営に関してはどこでもできますし場所を選ばないので、好きな場所でやりましょう。わたしは神戸ブロガーですし。

 

Google Analyticsでは他にも色んなデータが見られますので、興味のある人は時間を取って眺めてみましょう!ブログの参考になること間違いなしです。

まとめ

独自ドメインでブログをやっている人なら導入している人も多い「Google Analytics」ですが、けっこう使い方も複雑です。

今回、紹介した地域別のアクセスを知る方法以外にも、「年代別のアクセス」「ユーザーの興味のあるカテゴリ」などなど様々なことがわかります。

ぜひ、活用してブログ運営に役立ててみましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る