ブログ運営のアクセスアップについて7つの記事をまとめてみました!


a1640_000079_m

当ブログでのアクセスアップ関係についてまとめてみようと思います。

主に、SEOの事やタイトルの付け方、文章の書き方などについて。

SPONSORED LINK

ブログ運営のアクセスアップ方法

やはりブログ運営をするに於いて、アクセスアップは真剣に取り組まないといけません。

当ブログでも少しづつブログのアクセスアップについて書いてきたつもりですが、ここらへんでまとめてみようと思います。

【参考】ブログをやるからには”コンテンツ”を作りたいという話。

ブログ開始当初はこんな記事を書いていました。

内容はというと、「ブログ運営するならコンテンツを作るべきだ!」というものです。

コンテンツを提供する上では、例えば個人の旅行などを詳細にまとめて、見た人がそこに行ってみたい!という記事を書いたり、日々のお得な情報をまとめて見た人が得をする記事を書いたり、新聞の記事を詳細に説明して、わかりやすく記事を見てもらったり、と色々あると思います。

そして、一番大事なのはブログを見る人の目線でコンテンツを作っていく事かなと思います。

何気に良い事を書いているなーと我ながら感心。

こんな記事書いたっけというくらい覚えていませんね。

 

特に、「一番大事なのはブログを見る人の目線でコンテンツを作っていく事」というのは、かなり重要だと感じました。

日々、ブログを運営して記事を書いていると忘れがちですが、やはりブログ運営は読者あってのものなので読者目線で記事を書ければ最高ですね。

それが結果として、ブログのアクセスアップに繋がっていくのだと思います。

 

【参考】ブログのスマホ最適化について小一時間考えてもよくわからなかった・・

これもブログ開始当初に書いた記事ですが、スマホ最適化についてはずっと悩んでいました。

最初はSTINGER3を使っていましたが、今はgorgeous(tcd013)を使っています。

 

なぜスマホ最適化を考えるかというと、やはりスマホからの閲覧は無視できないからです。

今でもスマホを持っている人は多いですが、全員が使っているかというとそうではありません。

しかし、主にブログを見る層というのはスマホを使っている事が多いので、スマホ最適化は当然必要です。

レスポンシブなサイトを構築しましょう!

 

【参考】ブログのアクセス数をアップさせるために。記事作成であっぷあっぷ・・・

こちらでは主にGoogleAnalyticsについての指標の意味などについて。

ブログ運営をするならサイトのPV数やユーザー数は知っておきたいですよね。

しかし、ただ見ているだけではアクセスアップには繋がらないのでそこは勉強しましょう。

後述しますが、ブログのアクセスを元に過去記事を編集したり、タイトルを編集したりしましょう。

それもGoogleAnalyticsの使い方がわからないとできないので、最低限は知っておくように。

 

【参考】ブログを運営する場合の有益なコンテンツとは?全然わからないので、小一時間考えてみる

ブログのアクセスアップをするには有益なコンテンツを生み出しましょうという事です。

例えば、ある人がお金を上手に貯めたい!と思ったときに検索エンジンで「お金 貯める」と検索するとします。

その場合、おそらく検索エンジンのトップには有益なコンテンツとしてお金の貯め方についてうまく説明されているサイトが出てくると思います。

これはGoogleやその他の検索エンジンのおかげで「お金 貯める」といったワードを検索した人に最適なサイトを表示するようにしてくれているからです。

この問題を解決するという事に有益なコンテンツは力を発揮するのです。

これにはSEOの技術も多いに関わってきますが、いくらSEOに強くなってもコンテンツがしょぼいと意味がありません。

有益なコンテンツありきのSEOなのです。

有益なコンテンツとは文字数や文章の構成・画像の使い方など多岐に渡ります。

 

【参考】ブログを書くスピードを上げる為の5つの考察

ブログのアクセスアップの一番の近道は記事を頻繁に更新するという事かもしれません。

ただ内容の薄い記事を量産しても意味がないので、そこは読者目線で記事が書けているかというのは大事です。

記事を一つ書くのに、何時間も掛かっていると更新の頻度は落ちてくるのでブログを書くスピードを上げましょう!

  1. ブログの構成を考えておく
  2. 画像は使いやすく
  3. 記事ネタは保存しておく
  4. タイピングスピードを上げる
  5. ノイズを取り去る

2015年からブログを始める人へ「読んでもらえる」記事タイトルの付け方

ブログを価値のあるものにするにはタイトルはかなーり重要です。

アクセスアップにもかなーり重要です。

記事については、個人的な意見として「タイトル8割、内容2割」くらい重要かもしれません。

 

タイトルが読んでもらえるものになっているかは非常に大切ですね。

いくら良い記事を書いても読まれないと意味がありません。

固定の読者が少ないブロガーはタイトルこそ命ですね。

例えば、「ダイエットを始めます!」というものより、「2015年こそダイエットを始めます!」の方が良くないですか?

具体的な数字がタイトルに入ることによって、記事の内容を想像しやすくなります。

前者なら、ダイエットについて漠然と書かれているんだなーという印象ですが、後者なら今年からダイエットを始めるのかー何かダイエット方法を紹介しているのかな?と具体的な数字を入れるだけで変わってきます。

漠然とタイトルを付けるのではなく具体的な数字を入れてみましょう。

 

ブログの過去記事を編集する!アクセスアップを狙うなら、SEOを意識したタイトルや見出しにしてみよう!

ブログを運営しだして、過去記事の編集についての大事さを認識しました。

記事を書いていけば、ある程度の検索からの流入を得られますがそれをもっと増やす為にSEO対策していきます。

詳しくはこの記事に書いていますが、検索ワードに記事を寄せていくというのが大事かもしれません。

まだまだSEOについては難しいので何とも言えませんが、機械が選定しているのでルールというのは存在します。

まずは簡単にできるタイトルと見出しにこだわってみてはどうでしょうか?

ブログのアクセスアップまとめ

ブログのアクセスアップについて当ブログの記事をまとめてみましたが、どうだったでしょうか?

当たり前の事ばかり書いているかもしれませんが、初心者ブロガーの参考になれば嬉しいですね。

長々とまとめを書いていてあれですが、一番重要な事があります。

それは「ブログについての熱意があるか」という事です。

 

ブログを始める理由は人それぞれですが、熱意があるかというのはブログ運営に大きく関わってきます。

大抵の人はブログ運営なんて誰かに強制されてやっていないと思います。

自主的にやっていますよね?

別に記事を書かなくても誰かに怒られるわけではありません。

 

ブログに対しての熱意を持てるかというのが、アクセスアップの近道です。

記事を毎日更新したり、他の人のブログを見て参考にしてみたり、SEOについての本を読んでみたり色んな事があります。

その集大成として、ブログのアクセスアップが得られると思っています。

わたしも他のブロガーの人達に熱意で負けない様に運営していければと思います。


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る