ブログを軌道に乗せる方法!PVと記事数が重要です!


full (3)

ブログを運営しだして少しは軌道に乗ってきたかなと思うので、「ブログを軌道に乗せられるか」について書きます。

世の中には数多ものブロガーがいる。

最初の印象としては、ブログ運営にも限度があって同じパイを奪い合うんじゃないか?って思っていた。

実際は違った。

 

例えるなら、広大な土地にそれぞれが耕す場所を見つけて各々開拓していくといった感じ。

土地はたくさんあるけど、農耕にも技術が必要だったり根気が必要だ。

まさにブログ運営は「畑を耕すこと」と変わらないような気がする。

何の知識も無しにすると失敗する。

如何に知識を増やして正しい方法で行っていくかに懸かっている。

前置きが長くなりましたが、ブログを軌道に乗せる方法みたいな事をつらつらと書いていきます・・・

ブログを軌道に乗せられるかは正しい方法を知っているかどうか

わたしがブログを始めようと思った時、まずはじめに「WordPressでサイトを作る方法」についての書籍を買った。

ブログを作れないんじゃー意味がない。

 

しかし、今思えばもっと踏み込んでブログについて知ればよかった。

具体的には、ブログに関しての書籍をもっと早く買っておけばよかったという事。

最初にサイト作成の書籍は買ったものの、ブログ運営に関しての書籍は買わなかった。

理由としては、なんだか買うと負けたような気がしたからだ。

負ける?勝つ?というと、勝負の世界じゃないし何を言ってるんだよと思うかもしれない。

だけど、どこかブログについての書籍を買うのは気が引けた。

ブログ運営の書籍に対して、「どうせ当たり前の事しか書いてないんだろ?買っても意味ないでしょ?」とか思っていた。

 

もし、わたしがブログ始めようと思っている人にアドバイスをするなら、ブログに関しての書籍を2〜3冊買うのを勧める

なぜかというと、素人が思っている以上にいいことが書いてあるからだ。

ただ闇雲にブログを始めて、軌道に乗せられる程甘くはない。

先ほどの土地を耕すことを例に出すなら、畑の耕し方も作物の育て方も知らないで自己流で出来るほど甘くはないのと同じ。

 

物事には正しいやり方というものがあって、それを手っ取り早く知ることが出来るのが本を読むという事だからだ。

 

そういった理由から、ブログを軌道に乗せられるかは正しい方法を知っているかという事に尽きる。

じゃあ、具体的にどういうことか?

ブログを軌道に乗せる方法

記事を書く

これは当たり前だけども、ブログは記事を書くことに意味がある。

それ以上でも以下でもない。

ブログを始めてやめてしまった人に聞きたい。

100記事でも更新しましたか?

大半の人が100記事も書かないでやめてしまったと思う。

 

それだけ記事を書き続けるというのは難しいことなんだと知っておいて欲しい。

記事を書き続けるというのは、簡単なようでめちゃくちゃ難しい。

納得できる記事もあれば、途中まで記事を書いてやめてしまう事だってある。

そういった事の繰り返しで、記事を書き続ける事の大変さを知っていくと思う。

 

根性論はあまり好きではないけど、記事を書き続けるというのはブログを軌道に乗せられるかについて一番大事な要素です。

記事を書き続ける=ブログを軌道に乗せられる、くらい思っていてもいいです。

自分のブログを気に入ってくれる読者を増やす

ブログを軌道に乗せるのを主に、閲覧数収益について見ていくとします。

Google Analyticsなどのツールを導入するとブログの閲覧数を知ることができます。

ブログの閲覧数はよくPV(Page View)と言われますが、どれくらいPVがあるかは重要です。

ブログを見てくれる人が少ないより多い方が収益を上げられる可能性が高くなります。

 

そして、ブログ閲覧数と収益の関係ですがほとんどPVがないブログが収益を上げることはできません。

一定のPVが必要であり、それを上げるためにブログ運営者は記事を更新しています。

 

飲食店に例えると、固定客流動客でわかりやすいと思います。

固定客とはあなたのお店を気に入って何度も足を運んでくれるお客のことです。

流動客は、たまたまあなたのお店に立ち寄って食事をしていくお客のことです。

 

ブログもこのように固定客と流動客に分かれます。

あなたのブログを気に入ってくれて、ブックマークなりをしてくれて閲覧してくれる人。

検索流入やSNSなどから訪れて閲覧してくれる人。

ブログにおいては、固定客より流動客が圧倒的に多いです。

 

飲食店でもそうですが、固定客がたくさんいるお店がいいですよね?

一見のお客ばっかりではそのうち何かの拍子にお客が来ないことだってあり得ます。

 

飲食店でもブログでもそうですが、流動客を固定客にできるかが重要です。

 

自分のブログを気に入ってくれて何度も足を運んでくれる人を増やしましょう。

それがブログを軌道に乗せられる近道です。

full (4)

ブログを始めるならググりまくる

ブログをしているとわからない事があったり、知りたいことが出てきたりします。

そういった場合は、ひたすら「ググり(google検索で調べること)」ましょう!

今はググれば何でも出てきます。

ネットの情報が全て正しいとは言いませんが、参考にするのに検索を利用する事は便利です。

 

例えば、「ブログ 収益化」と検索すればブログを運営している人のサイトが出てきます。

「ブログ 収益化 素人」「ブログ 長続きしない」などなど暇があればググってみましょう。

そうして出てきたサイトは検索の上位に入っているので、ある程度まとまった記事だと思います。

 

検索で出てくるサイトが写真だけなんて事は滅多にありません。

しっかりと推敲していて書かれている記事ほど、検索の上位にきています。

検索の上位にくる記事を書いていくことができるかというのも、ブログを軌道に乗せられるかについて重要な要素です。

その為にもブログを始めたらググりまくって、検索にどういった記事がきているのか学びましょう。

まとめ

ブログを軌道に乗せられるかは、ある程度の期間(半年〜1年、もしくはそれ以上)が必要です。

簡単に結果が出るものではないですが、続けていけば何かしらの成果は出てくるはずです。

それには正しい方法で、地道に記事を更新していくしかないですね。

 

ブロガーで有名な「イケダハヤト」さんも毎日の記事更新を徹底しています。

専業でブログをやっているので当たり前かもしれませんが、それだけ記事の更新が大切という事を知らしめてくれています。

そして、彼はブログを書くことが好きなのもあると思います。

 

どの段階でブログを軌道に乗せられたかというと難しいですよね?

でも、ブログを軌道に乗せられていないと思っている人はひたすら記事を書いていきましょう。

 

千里の道も一歩から

 

気ままにブログ楽しんでいきましょう♪


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る