ブロガーに向いている人はどんな人?意外とあなたは向いているかもしれない5つの考察


IMG_2466

いわゆる「ブロガー」と言われる人たちは、どのようにブログを運営しているのか?

アメブロやはてなブログ、独自ドメインでのWordPressなど様々なパターンがあると思います。

 

そんなブロガーの人たちはブログを運営する事に向いているでしょうか?

そんな疑問がありますが、おおよそ1年以上ブログを運営している人はブログ運営に向いてるのかなーと思ったりします。

 

なぜなら、1年間ブログを運営するのって大変だとひしひしと感じているからです。(ブログ運営11ヶ月目)

そんなわたしももうすぐブログを運営しだして1年経ちますので、何となくブログを運営するのに向いているんじゃないのかなーと思うタイプを挙げてみたいと思います。

SPONSORED LINK

文章を書くのが好きな人

これは言わずもがなですが、ブログは文章を書かないと始まりません

別に手書きではなくパソコンなどでタイピングするわけなので、字の上手い下手は関係ないわけですが、ただひたすら文章を書く技術が要されます。

文章を書くというのは、本当に大変なことです。

 

まず、ブログを書こうと思っても頭の中で考えている事をうまく文字に起こせなければ意味がないのです。

そういった点から、文章を書くのが好きで頭の中の思考をうまく文字に起こせる人がブログ運営に向いている人なのかなーと思います。

もちろん、文章を書くことは誰でもできるわけですが、うまい文章を書こうと思うと話は別です。

 

いわゆる、「プロブロガー」と言われる人は人を惹き付ける文章を書くことが出来るので人気があるわけです。

糞みたいな文章を書いている人のブログなんて誰も見たくはないですからね。

書くスキルUP すぐできる! 伝わる文章の書き方 確実に文章力がつく! 7つのステップ

写真を撮るのが好きな人

ブログを運営している人は全ての写真をインターネット上から拾ってくるわけにもいきませんので、自分で撮った写真を使ったりします。

写真を撮るのは技術も必要ですが、まあブログに使う写真レベルなら素人でも撮られるので、バシバシ撮ってブログに載せます。

写真を撮るのが好きな人はブログ運営に向いてる理由としては、「良い写真を撮りたい」という気持ちがあるかどうかだと思うんです。

 

写真を撮るだけなら誰でもボタンを押せば撮れるわけですが、肝心の被写体はというと何でもかんでも撮ればいいというわけにはいきません。

被写体ありきのカメラですから、写真を撮るのがそこまで好きではないという人には良い被写体を追い求めるというのは酷かもしれません。

逆に写真を撮るのが好きな人は、良い写真を撮る為に手間や苦労も惜しまないというか苦に感じないと思うので、良い写真を撮ってブログにアップするのが楽しく感じるかもしれません。

 

そういった点で、写真を撮るのが好きな人はブログを運営するのに向いていると思う訳です。

iPhoneでいい写真を撮る魔法のテクニック (エクスナレッジムック)

旅に出るのが好きな人

旅に出るのが好きな人は絶対にブログを運営するのに向いています。

というか、折角色んなところに旅に出るならその風景や感じた事をブログに残すべきです。

世界中には様々な風景や様々な人達がいます。

 

その中で感じた事や出会った風景をブログに綴っていくのは素晴らしい事だと思います。

また後で自分で読み返して思い出に浸るのもいいですし、自分が情報を発信することによってネット上で素晴らしい交流があるかもしれません。

そういったブログを運営する上で良いところもあるかもしれませんので、旅に出るのが好きな人はブログ運営に向いていると思った理由です。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

パソコンが好きな人

これは私がそうなのですが、パソコンが好きな人はブログ運営に向いているとは思います。

パソコンと言ってもハードやソフト、インターネット色んなところがありますが、パソコン全般ですかね。

わたしはパソコンを組み立てたりして自作する事はしませんが、色んなWebサービスを使ってみたりするのは好きです。

しばしばWebサービスについて記事を書いたり、アプリについて記事を書いたりします。

 

また、ブログの運営はデザインを変更したり画像を編集したり知識が必要となってきますが、そこらへんも好きな領域なので助かっています。

そう考えるとパソコンが好きな人はブログ運営に向いていると思います。

集客力がメチャ高いビジネスブログをWordPressでつくる!

とにかくマメな人

ブログ運営はかなり根気と繊細さが求められます

記事はストック型とフロー型と二種類に分けられますが、集客の面でどちらがいいかというと難しいです。

しかし、記事を更新しない事には集客もくそもありません

 

一に記事の更新、二に記事の更新です。

ブログ運営は記事を更新し続ける根気と、良い記事を書いていける繊細さが必要かなと思います。

正直、わたしは記事を書くのが苦痛の時もありますが、一度辞めてしまうとずるずると更新を休んでしまいますので根気強くやっています。

マメな人はブログを運営するのに向いていると思いますね。

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

まとめ

どうでしたか?

あなたはブログ運営に向いている方でしたか?

 

わたしはブログを始める前は何となく始めたので、自分がブログ運営に向いているか向いていないかなんて考えた事はありませんでした。

しかし、継続して記事を書く様になってくると生活の中にブログがとけ込んでくるので、意外と楽しくなってきて今も何とかやっています。

自分に向いている事なんて正直わからないと思いますが、意外とブログを書くのがあなたに向いているかもしれませんよ。

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

スポンサーリンク

インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る