ブログ運営と麻雀を比較すると意外と似ている5つの特徴


麻雀 ブログ

どうも!みなさん麻雀はしていますか?じゃなかった、ブログ運営はしていますか?

 

ブログ運営と同じくらい麻雀も好きなんですけど、「ブログ運営って麻雀と似ているよなー」と思います。具体的にどんなところが似ているんだろうと考えていこうかと。ブログ運営ももうすぐで2年になろうとしていますが、麻雀はおそらく20歳くらいから始めたので、10年戦士です。

 

麻雀を知らない人は共感できないかもしれませんが、麻雀は将棋やオセロなどと一緒で頭を使います。基本的には四人でやるので、相手は三人いることになるのですが、単純に1対3ということでもないんですよね・・・奥が深いんです。同じようにブログ運営も奥が深い。

SPONSORED LINK

ブログ運営と麻雀は似ているのか?

ブログ運営をしている時に、ふと「麻雀となんだか似ているよなー」と思ったことがあります。

そう、あれは忘れもしない、ブログ運営にちょー行き詰まった時です。その時に、ブログと麻雀は悩み抜いてこそ成長するもんだと感じました。

考えても考えても答えは自分で見つけるしかない

麻雀の例から言うと、麻雀において捨て牌をする時に現物があればいいですが、現物が無い場合は相手の捨て牌を読んだり自分の持ち牌から安全牌を捨てなければなりません。麻雀がわからない人にはさっぱりな話だと思います・・・すいません。

 

安パイが無い場合は自分で考えて、捨てる牌を決めなければなりません。自分の読みと直感に掛かっています。それも麻雀の醍醐味なんですよね。うまく通れば良しだし、相手のアタリ牌を捨ててしまえばアウトです。それが完璧に読めたら苦労しないんですけどね・・・

 

同じように、ブログ運営も結局は自分で考えて答えを見つけていかないとダメなんですよね。色んなブログ運営のサイトを見たり、twitterでブロガーの人たちと交流をしても、結局は自分で作ったブログは自分で運営していくしかないので、インプットもアウトプットも自分次第。考えて考えて書いた記事も途中で消してしまったりなんて日常茶飯事ですよね。

 

ブログ運営も麻雀も自分で考えて答えを出していかなければならないのは同じ。これに尽きます。

性格が表れるのは似てるよね

麻雀をしたことのある人ならわかると思いますが、麻雀はその人の性格がけっこう現れます。麻雀で高い役を狙って一発で点数を稼ぐ人やコツコツと上がりやすい役を積み重ねて点数を稼いでいく人とか。捨て牌の時にも慎重に現物から捨てていく人やズバッと安全牌を通していく人など、麻雀をしていると色んな性格の人がいて面白いなーと思いますね。

 

ブログ運営はどうかというと、自分の思ったことを記事にしているだけあって「その人の人となり」が表れますよね。面白い人や真面目な人など色んな人がいますね。ブログってインターネットを介しているだけあって本当の自分を表現していることが多い気がします。自分を表現するためにブログを運営するのもブログの醍醐味ですね。

自分との戦いだ!

麻雀をただの遊びだと思っている人は大間違いですよ。麻雀は自分との戦いでもあります。相手がいるので他人との戦いだと思うかもしれませんが、自分をいかに制することができるかも重要な点です。こんな高尚なことを言っていますが、自分は麻雀をするのが好きなだけでそこまでうまくないですw

それはおいといて、麻雀って集中力が必要なのでいかに自分の集中力を高く保てるかが必要。考えるのが面倒だから、これでいいかーって牌を切るとロン!と言われます。今のロン!は跳満くらいですね。

 

麻雀と同じように、ブログ運営も自分との戦い・・・いくらでもサボろうと思えばサボれます。記事を書かなければいいだけですから。でも、それじゃーアクセスも増えませんし、ブログを読んでくれている人も離れていってしまいます。

難しいんですけどね、ブログの記事を書くのって・・(自分への慰め)この自分との戦いを制して、根気強く良記事を更新していけるかが、ブログ運営のポイントでもあります。

55dda45dc9fe545f95bbf0612ab5f4da_m

振り込みを恐れない

麻雀は自分の牌を取って役を揃えていきます。同時にいらない牌を捨てていかないといけません。その捨て牌が相手のアタリ牌になる時もあるので、慎重に選んでいく必要があります。相手がみんなリーチしてくれたらわかりやすいんですけどね、ダンマリを決め込む人もいますから。「えっ、テンパイしてる顔じゃなかったやん。」ってなりますよ。

 

まあ、麻雀の雑談してたら終わらないんで「振り込みを恐れない」について。麻雀は自分の牌と相手の牌の兼ね合いで牌を取ったり捨てたりします。相手の牌ばかりを気にしていると、自分の上がりが遠のいてしまいます。

時には攻めることも重要になってきます。それが振り込みを恐れないということです。いくら読んでも通る時は通るし、通らない時は当たってしまいます。ブログ運営も同じで、この記事を更新したらどう思われるだろうとか、こんな記事を公開したらマズイんじゃないだろうとか思うところはたくさんあるかと思います。

でも、一歩踏み込んで記事を更新しないと何も得られません。有名ブロガーの人でもこんな記事を書いて大丈夫か!?と思うことがありますが、それも振り込みを恐れていないからです。恐れを知らないというのは武器になるんです。

状況判断が必須

麻雀は一打一打と時間が流れていきます。その中で状況も刻一刻と変化していきます。状況が変化していく中で、状況判断をしていかないといけません。自分の手牌だけでなく、相手の捨て牌も判断要素です。

 

ブログ運営も同じように自分の書きたいことや、読んでもらえる記事、SEO対策など考えていかなければならないことはたくさんあります。それこそ今まで当たり前だったことが時代の流れで変わってくることだってあります。自分のブログで一番アクセスを稼いでる記事が圏外に飛ばされることだってあるので、自分のブログがどういった状況にあるのかを把握するのが重要です。

まとめ

ブログ自体は「土地と建物」に例えられることが多いです。土地=ドメイン・サーバー、建物=ブログという感じです。ブログ運営に関しては麻雀という例えを出しましたが、最も言いたいのは「その状況を楽しむ」ということです。ブログ運営にしても、麻雀にしても必ず良い時期と悪い時期があるはずです。アクセスが全く集まらなくて苦しい時期や、思いがけず読まれる記事が出てきたりと色んなことがあります。

 

そんな中で、状況を楽しむことができたら良い方向へ進んでいけるはずです。そして、試行錯誤しながら、自分のブログを育てていきましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ネットショップを開くなら「BASE」!




ネットショップを始めたい人におすすめ!テンプレート多数!

CM放送中!おすすめのWebサービス!




おすすめ過ぎるWebサービス!スキルの売買が楽しい!

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る