映画デッドプールを見てきたので感想とあらすじとかを紹介


デッドプール 感想

先日、映画館に『デッドプール』を観に行ってきました!この映画はR15指定で大人向けなのかと思っていたのですが、意外と高校生くらいの若者も見に来ていましたね。

X-menシリーズでもデッドプールは知らない人も多いんじゃなのかな?わたしは知りませんでした・・・

映画のレビューも入れつつ、デッドプールについて書いていきまーす。

SPONSORED LINK

映画デッドプールのあらすじ(ネタバレ)

ニューヨークでトラブルシューターをしながら日銭を稼ぎ生活している元傭兵のウェイド・ウィルソンは、高級娼婦のヴァネッサと出会い交際し始める。愛し合い、結婚の約束まで取り付けた日にウェイドは意識を失い、病院で末期ガンと診断されてしまう。

そんな中ウェイドは、酒場にやってきたリクルーターの男の誘いに乗り、がんの治療と引き換えに極秘の人体実験の被験者となることを決める。ウェイドは施設でフランシスというミュータントの男から謎の薬品を投与され、変異を誘発する為に過酷な拷問を受けることになる。その結果としてウェイドの細胞は変異し、ミュータントとして超人的な治癒力を持つ不死身の肉体を手に入れるが、引き換えにウェイドは全身が火傷を負ったような姿に変貌してしまった。施設に火を放って脱出したウェイドだったが、醜い自分の姿を受け入れることが出来ず、ヴァネッサとの再会を避けて盲目の老婆アルの家に居候しながら、マスクを付けた復讐人デッドプールとして、元の姿に戻るためにフランシスと組織の手掛かりを追い始める。

リクルーターの男からフランシスの居場所を聞きだしたウェイドは、高速道路上でフランシスが乗った車列を待ち伏せし奇襲。ついにフランシスを追い詰めるが、そこにテレビ放送で騒動を見て駆けつけたミュータントのヒーローチーム「X-MEN」のコロッサスとネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドが現れ、彼らと問答している間にフランシスには逃亡されてしまう。

フランシス達にヴァネッサが拉致されたことを知ったウェイドは、コロッサスとネガソニックの協力を得て、フランシスがいる巨大航空母艦がある廃棄場に向かい、フランシス配下の傭兵達を相手に戦いを始める。凄惨な戦いの末、航空母艦の上でウェイドはフランシスと一騎打ちを繰り広げ、ようやくフランシスを追い詰める。ウェイドは自分を元の姿に戻すように迫るが、フランシスは「元通りにする方法などない」と拒絶、ウェイドはフランシスを射殺し復讐を遂げる。

戦いの後、ヴァネッサと対面したウェイドは素顔を曝け出すが、姿が変わってしまったウェイドをヴァネッサは受け入れ、二人が再び結ばれて物語は幕を閉じる。

引用:デッドプール(映画)Wikipediaより

映画デッドプールの感想

X-MENシリーズの映画はけっこう見ている方なのですが、そもそもデッドプールを知らなかったので友人に教えてもらいました(笑)

デッドプールが読者に語りかける

他の映画(X-MENシリーズ)と違うのは、デッドプールが読者や編集者に語りかけるという点ですね。それが時にはコメディーだったり、下ネタだったりするわけですが、面白く描かれているのですごいなーと思いました。

例えば、デッドプールが画面に話しかけてきて「音楽スタート!」とか言って映画の中で実際に起こっていることと、編集をうまく組み合わせていて他の映画にはない面白さがあったりします。

R15指定なので多少グロい

デッドプールはそこまで大規模な戦いはないのですが、人をばっさりと殺していくシーンとかも多くて、首だけ普通に飛んでいったりもするので、R15指定になっているんだと思います。

めちゃくちゃグロいかというと、そこまでグロくはないですね。

キャラクターがけっこうギャグを言う

登場人物に、X-MENのキャラとかも出てくるのですが、映画を面白くするためにギャグを言ったりするのがよかったですね。コロッサスというキャラが出てくるときもデッドプールとの掛け合いが面白かったです。

 

まとめ

アメリカでは記録的な大ヒットのようで日本でもヒットするのか!?

映画のエンドロールが終わったあとに流れる「ポストクレジット」もあるので、見逃さないようにチェックしておきましょう!

以上、映画「デッドプール」のレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る