【徹底比較】2016年おすすめのドライブレコーダー5選を紹介


ドライブレコーダー おすすめ

最近、車内にドライブレコーダーを導入している車も多くなってきたみたいですね。

ドライブレコーダーの目的は・・・

  1. 交通事故を巡る訴訟やトラブル対策
  2. 当て逃げや当たり屋対策

などが、メインの用途になっています。要するに、変にいちゃもんをつけられて被害を被るのを避けるためと言っていいでしょう。

車でのトラブルを避けたいならドライブレコーダーを設置するのが、一番の得策ですね。

SPONSORED LINK

ドライブレコーダーの比較一覧

今回、比較するドライブレコーダーはこの5種類!

  1. DB POWER ドライブレコーダー
  2. ユピテル DRY-mini1X
  3. KY PLAZA K6000
  4. ユピテル DRY-mini1Ltd
  5. ケンウッド KNA-DR350

*値段については、2016年5月23日のAmazon価格を参考にしています。

DB POWER ドライブレコーダー

 

  1. 1200万画素
  2. 1080P フルHD
  3. 285g
  4. 4000円前後

ユピテル DRY-mini1X

 

  1. 100万画素
  2. 720P VGAから選択
  3. 41g
  4. 7000円前後

KY PLAZA K6000

 

  1. フルハイビジョン1080P
  2. 68g
  3. 4000円前後

ユピテル DRY-mini1Ltd

 

  1. 720P VGA
  2. 64g
  3. 7000円前後

ケンウッド KNA-DR350

 

  1. 高画質フルHD(1920×1080)
  2. 約213万画素(動画は200万画素)
  3. 349g
  4. 15000円前後

まとめ

ドライブレコーダーは種類も多く、それぞれの機能に違いもあって選ぶのが大変。

Amazonのページでも比較記事があるので、そちらも参考にしてみてください。

【参考】Amazon ドライブレコーダー比較一覧

 

もしもの時に備えてドライブレコーダーを購入しておくのがベストですが、どうしても後回しになってしまうもの。

しかし、一度備え付けてしまえば後々悩むこもなくなるので、早めに事故対策としてドライブレコーダーを選びましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ネットショップを開くなら「BASE」!




ネットショップを始めたい人におすすめ!テンプレート多数!

CM放送中!おすすめのWebサービス!




おすすめ過ぎるWebサービス!スキルの売買が楽しい!

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る