ギャンブルの期待値って知ってる?宝くじはなんと40円ほど!


a1370_000128_m

ギャンブルというとあなたは何を想像しますか?

普通なら競馬や競輪やパチンコを想像すると思いますが、身近な宝くじやロト6などもギャンブルに当たります。

また、ギャンブルには様々な種類がありますが、実際の勝てる期待値というのはどんなものか知っていますか?

実はこの期待値が最低なのが宝くじやロト6なんです。

ギャンブルの期待値について

ギャンブルにはいわゆる、期待値というものがあります。

期待値は・・・

勝ったときにもらえる金額 × 勝つ勝率

で計算されます。

宝くじのように勝ったときに貰える金額がいくら高くても、当選する確率が著しく低いと期待値が下がります。

 

ギャンブルと言っても、様々なルールや遊び方があるので、この期待値を知ることによってギャンブルへの見方が変わってくるかと思います。

では、それぞれのギャンブルの期待値にはと言うと・・・

ギャンブルの種類と期待値

ギャンブルの種類 期待値
競馬 約75円
競輪 約75円
競艇 約75円
宝くじ 40円〜50円
ロト6 40円〜50円
ルーレット 約95円
ブラックジャック 96円〜102円
スロットマシン 92円〜97円
パチンコ 92円〜97円

*すべて100円を賭けた場合の計算。

 

このようにギャンブルにはそれぞれの期待値がおおよそ決まっています。

簡単に買える宝くじですが、実は期待値が100円に対して40円〜50円と平均的に半分以上も損をするギャンブルとなっています。

宝くじのCMやデパートの近くにあるという事で購入した事もある人が多いと思いますが、実は勝てない投資となっているわけですね。

じゃあ、勝てる投資はというと単純に期待値が高いものに投資すればよいのです。

期待値の高い投資とは・・・

期待値の高い投資とは

期待値についてはわかったと思いますが、期待値の高い投資とは何でしょう?

例えば、競馬や競輪などは勝っている人もいますが、大半の人は負けていると思います。

ブラックジャックなどもよほど頭のキレる人でないと勝ちつづけるのは難しいでしょう。

じゃあ、期待値の高い投資とは何なのかというと、自分で期待値を上げていける投資だとわたしは思います。

 

競馬や競輪などで勝っている人は、競馬新聞や配合などを調べて勝ちそうな馬を予想して賭けています。

それはどういう事かというと、情報量の多いものは自分で期待値を上げていけるという事です。

しかし、競馬や競輪などはギャンブルの要素も強いのであまりオススメできません。

他に自分で期待値を上げていける投資はというと、株式投資やFX(為替取引)が思い当たります。

 

株式投資やFX(為替取引)は取引ツールやインターネットや新聞など情報が豊富にあります。

株にしてもFXにしても全くの情報無しに勝ちつづけている人なんていません。

勝ちつづけるにはそれなりの根拠があります。

様々な情報を駆使して投資の期待値を自分で上げていっているんです。

▼株式投資なら▼

▼FXなら▼

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

▼投資情報など▼

まとめ

ギャンブルの期待値というのはそれぞれあり、投資にもそれぞれ良し悪しがありますが大切なのは”自分で期待値を上げていけるか”という事ですね。

特に情報量が少ないギャンブルは必然的に負ける要素が強くなってきます。

逆に株式投資やFXなど、情報量が多い投資は勝率を上げていく事ができます。

わたしの友人にFXで勝ち続けている人がいますが、最初はやはり負けていたようです。

しかし、トレードの手法や情報を集めて勝つ確率を上げていき、今では負ける月はほとんどないようです。

それもこれも自分で期待値を上げていった結果だと思います。

ギャンブルや投資で成功するには、如何に自分で期待値を上げていけるかという事に尽きますね。

▼参考書籍▼

カイジ「命より重い! 」お金の話
木暮太一
サンマーク出版
売り上げランキング: 8,103

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る