福岡のお土産なら博多とおりもんがおすすめ!白あんが美味しすぎる!


img61871409

先日、福岡の博多に行ったときにお土産に「博多通りもん」を買って帰ったのですが、本当に美味しいので食べた事のない人は是非!

福岡と言えば「ひよこ饅頭」も有名ですが、わたしは博多通りもんをおすすめします!

今まで買ったおみやげでナンバーワン!

SPONSORED LINK

福岡に行くなら博多とおりもんがおすすめ!

旅行のお土産に家族や職場にお土産を買って帰ったりするのですが、博多通りもんはかなりおすすめですよ。

なんて言ったって美味しい!

 

福岡の博多に本社のある明月堂から出ている博多通りもんですが、ネットでも買えるので食べたことのない人はいかがでしょう?

博多とおりもんの特徴

白あんの中に練乳・バターを使用した、和洋折衷の饅頭。

ミルクの香りがやさしい皮に白あんが包まれている。

参考:博多とおりもん|Wikipedia

わたしは、和菓子や洋菓子もたくさん食べる甘いもの好きなのですが、お土産でここまで美味しい博多通りもんは素晴らしい!

恐らく、福岡に行ったら絶対にお土産として買ってかえるお菓子だと思います。

やっぱりお菓子はいいですね!

博多通りもん(24個入)

価格:2,960円
(2016/2/10 18:01時点)
感想(4件)

博多とおりもんの由来

【博多通りもん(とおりもん)】
毎年5月3日・4日に行われる福岡・博多名物のお祭り「博多どんたく」。明治時代の流行語でもあったオランダ語の休日「ゾンターク[Zondag]」がなまって「どんたく」という博多弁になりました。どんたくは”西洋休日”として親しまれ、面白楽しく練り歩く人々で博多の街は大にぎわい!
このどんたくをしている姿、すなわちどんたく衣装に身を包み、三味線を弾き、笛や太鼓を鳴らして練り歩く姿・形を博多弁で「通りもん(とおりもん)」と言います。
ミルクの香りのするハイカラな衣装で身を包み、餡がしっとり練りあげられた明月堂のおまんじゅうは、まさに「博多通りもん」の名にふさわしい博多名物と言えるでしょう。今やたくさんの方に親しまれ、福岡・博多のお土産としても大好評です。

参考:博多とおりもん|明月堂

まとめ

福岡に旅行に行ったときは、絶対に買って帰りたい『博多とおりもん』!

 

個人的な食べ方ですが、牛乳と一緒に食べるとめちゃくちゃおいしいですよ!

 

博多とおりもんの甘さと牛乳がマッチして、ついつい食べすぎちゃいますw

以上、博多とおりもんについてでした!


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る