仮装してハロウィンパーティーを100倍楽しむ方法を紹介!


ハロウィン 仮装

みなさん、今年のハロウィンの予定は決まっていますか?

毎年、この時期になると全国各地でハロウィンパーティーが行われていますね。

そんなハロウィンパーティーを楽しみたい人のために、ハロウィンの楽しみ方をご紹介していきます。

そもそもハロウィンってなに?

秋になると街もお店もカボチャやオバケの飾り付けがされていますよね?

そういえば、東京ディズニーランドも夏が終わるとハロウィンバージョンに切り替わり、大盛り上がりです。

最近よく目にするこのハロウィンって一体なんなんでしょうか?

SPONSORED LINK

ハロウィンってなに?いつなの?

ハロウィンは毎年10月31日に行われる、ヨーロッパ発祥のお祭りです。

もともとは秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う意味合いのある祭りです。

ハロウィン発祥の地はアイルランドやイギリスという説があり、古代ケルト、古代ローマ、キリスト教の三つの文化が融合して生まれたと言われています。

原点はケルト人の収穫感謝祭でしたが、それをカトリックがアレンジしたのではと言われています。

現代のハロウィンってどんなことするの?

ハロウィンでは子供達がおのおのが怖いと思う仮装をして「trick or treat (お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)

といって家を回って大人からお菓子をねだるという習慣がありますよね。

日本でも近年はイースターやクリスマスと同じように、メイクや仮装をしてパーティを開くなど、楽しいお祭りごととして若者を中心に受け入れられています。

ハロウィンを仮装して楽しもう!

ハロウィン 楽しむ

最近浸透しつつあるハロウィンですが、欧米のハロウィンの楽しみ方をお手本に、日本人風にアレンジしてもっとハロウィンを楽しむアイデアをここでは提案していきたいと思います。

ハロウィンといえば仮装!

ハロウィンと言えば、パーティーでの恐ろしい(面白い)仮装が名物ですよね。

海外セレブも毎年工夫を凝らした仮装をして、パーティーに出席する様子をパパラッチされています。

(http://s.ameblo.jp/gossip-girl-tokyo/こちらのブログで海外セレブの様子が分かりますので、是非一読を。)

 

仮装は手軽に手に入る、ディズニーキャラクターのコスプレが人気がありますね。

ハロウィン風に家を飾る

街がハロウィンで盛り上がってるので、その盛り上がりをお家にも持ち込んでしまいましょう!

先ほどお話ししました、LOFTにもハロウィングッズはたくさんありますが、100円ショップにも可愛らしいハロウィングッズが沢山あります。

各会社によっても種類の異なるハロウィングッズがありますので、是非色んな百円ショップを覗いてみてくださいね。

また、ハロウィングッズを自分で作るのもいいですね。

マスキングテープやストローでガーランドを作ったり、黒いゴミ袋を裂いたり、黒いビニールテープで暖簾を作って、魔女の館を表現してみたり・・・

あなただけのハロウィンに挑戦してみてくださいね。

ムードが大事!ハロウィンにぴったりの音楽をかけよう

紹介してきたようにハロウィンはお化けやガイコツなどすこしおどろおどろしいイメージです。

ここではハロウィンのムードたっぷりの音楽をご紹介したいと思います。

  1. アリスインワンダーランド
  2. ティムバートンのコープスブライド
  3. チャーリーとチョコレート工場
  4. ナイトメア・ビフォア・クリスマス

の映画のサントラはハロウィンムード満載です‼︎

一度聴いてみてくださいね。

まとめ

ハロウィンを楽しむ方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

夏もいよいよ終盤に差し掛かり、これから秋から冬へと移り変わりますが、今年のハロウィンを楽しんで行きましょうね♫


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

pocoyo

pocoyo

30代専業主婦。
主に生活やライフスタイルについて記事を書いています。
よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る