【アプリ紹介】写真・ビデオ・ドキュメントなどのコンテンツをキーで管理できるアプリ”KeyAccess”


ブログ運営をしていれば色々なメールが来るのですが、先日アプリ紹介の依頼のメールが来ました。

普段は特に書く理由もないのですが、今回は夫婦二人でアプリ開発をしているとの事で応援したい気持ちもあり微力ながらアプリ紹介の記事を書きたいと思います。

 

“KeyAccess”でコンテンツを管理しよう!

スクリーンショット 2015-09-21 23.13.42

写真、ビデオ、ドキュメントなどのコンテンツを管理するアプリです。

コンテンツを「キー」ごとにわけて管理することができます。

また、キーはたくさん作ることができるので、人に見せたくないコンテンツを上手に隠すという使い方もあります。

大事なコンテンツを保護するために、普通はパスワードを使います。

例えば、パスワードを設定したコンテンツを本人以外の誰かが見ようとすると、パスワード入力画面から、そこに「何か隠しているんだな」ということが簡単にバレます。

そして、その人がパスワードを入力を色々試みても、間違っている場合は「パスワードが正しくありません」などの表示があるので、ますます「何を隠しているんだろう?」と気になります。

コンテンツを隠すために、パスワードを2つ(本物もフェイク)を設定できるアプリがいくつかあります。

誰かに見せるときは、フェイクのパスワードを教えればいいので、大事なコンテンツは本物のパスワードの方で管理できるというものです。

KeyAccessはコンテンツをパスワードではなく、「キー」で管理します。

キーは2つどころか、いくつでも作ることができます。

そして、たとえ誰かが間違ったキーを入力しても、「キーが正しくありません」なんて表示されることはなく、普通に(何もコンテンツのない)ページが開きます。

ですので、「何か隠れている」という事実さえ隠してしまうことができるのです。

特定の誰かに写真などを見せたいときは、それを見るのに必要な「正しい」キーだけを教えます。

パスワードは普通1つしかないので、まさがキーがたくさんあるとは思いもつかないでしょう。

キーは、コンテンツを連想させるような「あなたにとって」分かりやすい言葉などを設定することによって(もちろん暗号みたいなものでも構いませんが)、「キーを忘れた!」という事態が起こらないようにすることもできるかと思います。

詳しい使い方についてはこちら

 

簡単に言うと、写真などをパスワードで管理できるアプリですね。

他人に知られたくない写真などはまとめてこのアプリの保存して、パスワードを設定しておくとかに使えそうです。

KeyAccess [600円→無料(9月20日~23日の期間限定)] (https://itunes.apple.com/jp/app/keyaccess/id967884556?mt=8)

夫婦二人でアプリ開発をしている”Pashka Software”さん!

Pashka Softwareさんのサイトはこちら

サイトにiPhoneアプリ”KeyAccess”の使い方なども見られるので参考にどうぞ。

夫婦でアプリ開発しているとの事で、微力ながら当サイトでアプリ紹介をさせていただきました。

 

KeyAccessのiPhoneアプリは期間限定で無料となっていますので、是非試してみてくださいね。

KeyAccess [600円→無料(9月20日~23日の期間限定)] (https://itunes.apple.com/jp/app/keyaccess/id967884556?mt=8)

 

Pashka Softwareさんのその他のアプリ

QR Send [無料] (https://itunes.apple.com/jp/app/qr-send/id981388395?mt=8)

QRコードといえば、URLなど1,2行の短いテキストを表示するのによく使われますが、QR Sendは複数のQRコードを連続して表示させることができるので、長い文章でも簡単にQRコードにすることができます!もちろんQRコードのスキャンもできます! iPhone, iPad, Macで見つけた(あるいは作成した)文章を別のiOSデバイスでも表示させたい、と思ったことはありませんか?クラウドサービスなどを利用することもできますが、じゃあ、インターネットがないときは?そんなときは、QR Sendをお勧めします。複数のデバイスにそれぞれダウンロードして、テキストを簡単にシェアしませんか?


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る