京都で募金詐欺!?東南アジアの女性とカードに注意!


京都 募金詐欺

先日、京都へ旅行に行ったのですが、京都博物館や三十三間堂などへ行ってきました!

【記事】京都国立博物館へ”琳派”を見に行ってきました!
【記事】京都の三十三間堂へ行ってきました!1001体の千手観音立像がお出迎え!

SPONSORED LINK

京都で募金詐欺に遭遇!

京都市内を色々と観光していたのですが、途中河原町の四条あたりで看板を見ていると東南アジア系の女性に話し掛けられました。

 

「こんにちは。このカードを見てください。」

 

言われるがままカードを見ると、そこにはフィリピンの恵まれない子どもへの寄付を呼びかけるものでした。なんだか怪しかったので断りましたが、突然声を掛けられれば素直にお金を入れてしまう人もいそうですね。

彼女は何事もなかったかのように消えて行きました。

 

後々、ネットで調べてみると募金詐欺のようですね。神戸の三宮にもちらほらいる募金詐欺の人たち。

【参考】主要駅に出没するフィリピン募金(詐欺)に気をつけよう

 

もしかしたら、本当にフィリピンの子どもたちの為に寄付を募っているのかもしれませんが、寄付なら正当な方法で行うべきです。街頭で個人からお金をねだるのは、寄付ではなく乞食です。

まとめ

世の中にはいろいろな方法で人を騙してお金を得ようとしている人がいます。本当に善意で募金をしている人もいるのですが、通りすがりの人に募金をお願いするのは明らかにおかしいと感じたので、協力しませんでした。

わたしは募金をする場合はコンビニなどで手軽にできるものから、慈善団体へ寄付などに協力したことがあります。それがどうというわけではないのですが、こういった募金詐欺まがいのことをしている人たちのせいで、募金行為全体のイメージが悪くなることが嫌なのでしっかりとした団体へと寄付をしています。

 

こういったこともあるので、街頭での募金詐欺には気を付けましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る