MacでDVD-Rをコピーする方法!保存方法や複製方法など!


IMG_4488

つい最近、友人から「DVD-Rを焼いてくれない?」と頼まれたので快諾したものの、やり方がわからなかったで備忘録として記事にしておきます。

わたしはMacを使っているのですが、MacってWindowsと比べるとDVDを複製するのが大変なんですよ。

 

今まではデータをiDVDで焼いたりしていたのですが、DVD-Rを複製した事がなかったんです。

適当にDVD-Rをセットして複製してみると全然できていませんでした。

そういうわけで、MacでのDVD-Rの複製方法を紹介していきます。

SPONSORED LINK

MacでDVD-Rをコピーする方法

【参考】以前作成した DVD-R ビデオディスクをコピーする方法

説明するより作業を順に書いていった方がわかりやすいので、項目を書き出しておきます。

複製するDVD-Rをドライブに挿入する

  1. 「Finder」→「移動」→「ユーティリティ」を選択して、ディスクユーティリティを開始
  2. 「ファイル」メニューから「新規」を選択して、<ディスク名>からのディスクイメージを選択
  3. 適当にファイル名を入力し、「イメージフォーマット」→「DVD/CDマスター」
  4. 「作成」をクリックして、作成が終わるとディスクイメージが表示される
  5. 複製するDVD-Rを取り出し、空のDVD-RかDVD-RWなどを挿入する
  6. リストから先ほど作ったディスクイメージを選択し、「ディスクを作成」をクリック

以上です。

ファイルを普通にドラッグ&ドロップでは複製できないので、以上の手順で複製を行ってください。

また、MacにはDVDドライブが付いていないことがほとんどなので、Amazonなどで買うのをおすすめします。

 

まとめ

一度覚えると簡単にできそうな気もしますが、コピー&ペーストでファイルを移動しただけではできないのがMacの難点。

WindowsからMacへ変えた人には困惑するころもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ネットショップを開くなら「BASE」!




ネットショップを始めたい人におすすめ!テンプレート多数!

CM放送中!おすすめのWebサービス!




おすすめ過ぎるWebサービス!スキルの売買が楽しい!

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る