【Wacaco】MiniPresso GRエスプレッソメーカーならアウトドアでエスプレッソを楽しめる!


wakaco エスプレッソメーカー

アウトドアでも美味しいコーヒーを

 

そんなコンセプトで作られたWacaco・Minipresso GRエスプレッソメーカー。

上質なエスプレッソが作られるコンパクトなエスプレッソマシンです。

SPONSORED LINK

【Wacaco】Minipresso GRエスプレッソメーカーの製品紹介

  1. アウトドアなど、どこでも本格的なエスプレッソが堪能できるエスプレッソマシン
  2. 360gと軽量なので、持ち運びに便利
  3. コーヒー愛好家のために

このような仕様となっています。

登山やキャンプの時にコーヒーを淹れることもあるかと思いますが、本格的にエスプレッソが飲めるのは醍醐味でもありますね。

製品は360gと軽量になっているので、カバンに入れて余裕で持ち運べるかと思います。

アウトドアだと、バーナーにケトルでお湯を沸かしてMinipressoを使ってもいいですし、こんなモノもあります。

Minipressoの使い方

Minipressoの使い方については、動画で紹介。

コーヒー豆を入れ、お湯を入れて、サイドについているピストンを押すと、エスプレッソが淹れられるようになっています。

アウトドアにエスプレッソは至高の時間!

登山やキャンプに行くとコーヒーを淹れる人も多いかと思いますが、美味しいコーヒーを飲みたいならMinipressoは魅力的ですね。

そして、なんと言っても楽しそう!

キャンプだと子供たちも喜びそうな気がしますね。

 

それでいて、大人心をくすぐる製品でもあります。

MinipressoはXボーダー経由で買うと安い!

71f+h8czr7L._SL1500_

海外通販をサポートしている「Xボーダー」でMinipressoを買うと、12163円と日本のAmazonより4000円ほど安く買えます

【参考】 

【Xボーダー】

▶︎MiniPresso GR Espresso Maker

Xボーダーは多少安くなっていますが、購入から商品が届くまで目安約2〜3週間となっています。逆に、日本のAmazonだと並行輸入品でXボーダーよりは高くなっています。商品が早く欲しい!という人は日本のAmazonでの購入がベストかなと思われます。

 

以上、「【Wacaco】MiniPresso GRエスプレッソメーカー」の製品紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ネットショップを開くなら「BASE」!




ネットショップを始めたい人におすすめ!テンプレート多数!

CM放送中!おすすめのWebサービス!




おすすめ過ぎるWebサービス!スキルの売買が楽しい!

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る