神戸にある元町高架通商店街「モトコー」の存続危機に思うこと


モトコー 存続危機

どうも、youtube大好き”しらい”です。

最近はよくゲーム実況の動画を見ていますけど、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

そんなこんなで先日、こういう記事を書いたのですが・・・

【参考】神戸のディープな街「元町」の観光ルートを作ってみた

個人的に神戸では元町が一番好きですね。

 

そして、元町にあるアングラ高架街「モトコー」が存続危機なんです。

【CHECK】「モトコー」存続危機 JR西耐震耐震補強で退去要請

JR神戸線元町-神戸間の高架下にある「元町高架通商店街」の商店主らに対し、JR西日本が借地契約の期間満了となる2017年3月以降、退去するよう求めていることが27日、関係者への取材で分かった。JR西によると、高架橋の耐震補強に伴う措置で、工事完了には数年かかる見通し。今後の具体的な利用計画は未定といい、戦後の闇市の面影を残し、兵庫県外にも根強いファンが多い“モトコー”が岐路に立たされている。

そんなモトコーについて思うことを淡々と書いていきましょう。

SPONSORED LINK

モトコーは完全に廃れている

モトコー 閉まっている

こんなことを書くのは忍びないんですが、モトコー全体を考えると完全に廃れていますね。

シャッターの降りているお店も多いですし、契約している商店主のいないところもかなりあります。

JR元町駅に近いところはまだお店を営業しているところも多いですけど、少し歩くだけでシャッターの降りていることが多くなります。

正直、あまりモトコーまで足を運ぶ人も少ないですし、観光客もほとんど行かない場所だと思います。

神戸に住んでいる人もあまり行かない、観光客もあまり行かない・・・

そりゃーシャッター街にもなりますね。

お客が来ない→お店が少なくなる→店が少ないからお客が来ない→さらにお店が少なくなる

こういった『シャッター街』の問題ってどこにでもあると思うんですけど、どうしたものですかね・・・

シャッター通り(シャッターどおり)とは、商店や事務所が閉店・閉鎖し、シャッターを下ろした状態が目立つ、衰退した商店街や街並みを指す言葉である。 中心市街地の空洞化現象を表すキーワードの一つであり、特に商店街を指す場合はシャッター商店街、街並み全体を指す場合はシャッター街と呼ばれることもある。

シャッター通り – Wikipedia

まさに『負の連鎖』で次々、店が閉店していった結果、シャッター街となってしまうんでしょうね。

モトコーにおもうこと

正直、閉鎖してもいいんじゃないかと思う

モトコーが存続危機だと知って、先日はモトコー1番街から7番街まで歩いてみたんです。

実際に店を眺めながら歩いてみたり、古本屋に入ってみたり、雑貨屋に入ってみたり、ラジバンダリ・・・

てくてくと歩いていて思ったのは、「これ、繁盛している店あるのかよ・・・」です。

 

わたしが行ったのは、平日の昼間でしたがそれにしても人が少なすぎて、平日の店の売り上げとかほとんどない店も多そう。

店舗だけじゃなくてネットでの販売なんかもしているところもありそうですが、飲食店とかやっているところは大丈夫なんですかね?

 

こんな心配しても仕方がないとは思うんですけど、長年やってきたからとか・・まだ来てくれるお客さんがいるから・・とかの理由なら閉鎖してもいいんじゃないかと思います。

惰性でやっているなら閉鎖した方が幸せなんじゃないかなって・・・思うわけです。

こんなことを思ってしまうくらいモトコーの現状は悲惨だし、耐震工事があるならいい機会なのかなとも思うんですよ。

それでもモトコーには昭和の匂いが漂う良さがある

モトコー スーツ

それでもモトコーの昭和の哀愁が漂う良さがあるところも好きなんです。

わたしの学生時代からある店舗の前にエロ雑誌が置いてある古本屋や、たくさんのレコードがあるレコード店や、写真のようなふるーいスーツを置いている店などなど、いろんな個性的な店が残っているのもモトコーの良さです。

 

そこまでお店の数は多くないですが、一度モトコーを歩いてみてほしいですね。

得はしませんが、損もしませんw

まとめ

そういうわけで、モトコー推しのブロガーとして今後やっていくわけですが、モトコーツアーとかやりたいですね(適当)

元町観光ルートも作ったので、行ってみてください。

【参考】神戸のディープな街「元町」の観光ルートを作ってみた

 

それでは、よい1日を!!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る