女性は「格安SIM」に不安?OCNモバイルONEのSIMを使っているのでアドバイスしてみよう


格安SIM おすすめ

【参考】女性は「格安SIM」に“不安”を覚える? MVNO2社が語る普及への課題と解決法|IT Media Mobile

スマホでニュースを読んでいると、こんな記事を発見。

そうなのか?世の女性は「格安SIM」に不安を覚えているのか・・・

これは記事でも書いて、不安を拭うべく立ち上がらなければなるまい。

 

格安SIMへの移行の一助にでもなれば、読者も増えるだろう。

(たぶん何も変わらないけど、やることに意味があるんだよ!)

 

そういうわけで、わたしの直近3カ月の格安SIMの通信料を公開!

SPONSORED LINK

格安SIMの直近3カ月の携帯料金を公開!

格安SIMというくらいなので、通信料が安くないと意味がないのですが、わたしの携帯料金を公開してみます。

ちなみにMVNOのサービス自宅での条件を説明しておきます。

  1. OCN モバイル ONEの音声対応SIM(1日110MB)
  2. 自宅ではWi-Fiがある

このような感じです。

  1. (2016年2月)2711円
  2. (2016年1月)2388円
  3. (2015年12月)2261円

キャリアで契約していたときは月1万前後だったので、それを考えると格安です。

うまく使えば、これくらい安くできるんですよね。

格安SIMに移行する理由

MVNO(仮想移動体通信事業者)というのは、わかりやすく言うと「ドコモやKDDIから回線を借りている会社たち」といった感じ。

そういうわけで、完全なサービスができるかとそういうわけでもないのが現状です。

時間帯によって通信速度が遅かったり容量がすぐ超えてしまったりと、サービス内容を理解していないと結構厳しいです。

 

そう考えると、「快適にスマホを使いたいならキャリア(ドコモやauなど)が一番良い」と思います。

それでも格安SIMに移行している人が増えてきている理由は、一つしかありません。

 

うまく使えば毎月の通信料を押さえられるからです。

 

わけもわからず格安SIMに変えても、不満でいっぱいになります。

じゃー具体的にどういう人が格安SIMに向いているかというと・・・

格安SIMに向いている人

  1. 電話をあまりしない人
  2. 外出時に動画を見ない人
  3. 自宅にWi-Fi環境のある人

こういった感じになります。

電話をあまりしない人

やっぱり格安SIMを使っている場合、通話が多いと携帯料金も高くなってきます。

キャリアの携帯と違い、かけ放題みたいなプランがないので仕方がないと言えば、仕方がない。

 

ただ、最近ではLINEや050PLUSとかでも通話できるので対策すれば抑えられます。

仕事で私用携帯を使う人は、格安SIMは向いていないですね。

通話代がどんでもないことになります。

仕事用で携帯電話を支給されている人なども多いので、普段使うスマホは格安SIMで大丈夫な人もいるでしょうね。

外出時に動画を見ない人

やっぱり格安SIMの一番の壁は、「通信量の制限がある」ということです。

自分の申し込んだプランによって通信料も変わりますが、安く済ませたいなら通信量の少ないプランにしていると思います。

 

そう考えると、外出時にYoutubeとかの動画を見るのはほぼ無理です。

かなり通信量を食うので・・・

カフェなどでWi-Fiを使ってみるだとか対策をしないときついと思います。

自宅にWi-Fi環境のある人

これは重要で、一日中格安SIMの回線を使っていると値段も高くなります。

自分の使う通信量に応じてプランを選べばいいのですが、自宅でWi-Fi接続をしていれば安く抑えられます。

格安SIMはライフスタイルに応じて申し込む!

結論を言うと、格安SIMには向き不向きがあるということです。

これがドコモやauで契約していることとの違い。

 

やっぱりキャリアは店舗もありますし、お店に行けばサポートをしてくれます。

その部分が大きいので、それなりにお金も取られます。

ただ、どうしても毎月の携帯料金を節約したいなら格安SIMを駆使すれば安く抑えられます。

 

そういった向き不向きがあるのですが、やっぱり格安SIMのメリット・デメリットを知らないと不安に思うことあるかと思います。

ライフスタイルに応じて格安SIMに申し込むといいのかもしれません。

わたしはOCNモバイルONEの音声対応SIMを使っています

格安SIM おすすめ

ちなみに、わたしの格安SIM情報を紹介しておくと・・・

OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 110MB/日コース

以上のプランを使っています。

OCNモバイルONEが他のMVNOと違うところは、1日プランがあるというところ。

 

例えば、今日に80MBを使ったとすると、30MBが残るので繰り越して、明日は110MB+30MBが使えます。

また、110MBを超えて通信をすると通信制限をくらいますが、1日でリセットされるので明日には普通に使えます。

これが月決めの通信量だと翌月まで待つか、追加で容量を買わないといけません。

【参考】スマホのパケ代月々月額972円(税込)から!安心の「OCN モバイル ONE」

まとめ

格安SIMに移行すると、毎月の携帯料金を節約できるとは思いますが、ライフスタイルに合わせて契約しないと逆に損をしてしまうなんてこともあります。

現在スマホを使っていて、特に不満がなければ乗り換える必要もないと思います。

これは間違いないです。

 

ただ、わたしは月々の携帯料金に不満があったし(高すぎる)ソフトバンクの対応にも不満があったので、全部解約して格安SIMに移行しました。

2年契約で更新月じゃないと、違約金で1万円ほど取られるのに不満でした!実際に無料で持たされたiPhoneにも違約金を取られました。

【参考】ソフトバンクを乗り換える際に無料で持たされた番号の分も契約解除料を払うはめに!!!

 

そういう経緯もあって、結局は情報弱者がお金をむしり取られる時代です。

格安SIMに移行するなら、更新月を調べてから移行手続きを進めるのをおすすめします。

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

    • とおりすがり
    • 2016年 4月 10日

    今年初旬に知人のOCNモバイルONEへの移行をサポートしました。
    OCNモバイルONEの最大のメリットは音声通話付で1日使い放題オプションが利用できるところだと思っております。
    他に同様のサービスを提供しているところは見当たりませんでした。
    普段つかっている携帯端末が一時的に固定回線代わりになることの使い勝手の良さはすばらしいです。
    ピーク時以外の時間ならPCでdtvやhuluのHD動画もストレスなく見れます。

  1. 2016年 3月 31日

CAPTCHA


スポンサーリンク

インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る