格安SIMのOCNモバイルONEに申し込んだのでレビュー!


IMG_5079

以前から進めている格安SIMへの移行ですが、ひとまず落ち着いたのでレビュー!

数ある格安SIMを提供している事業者の中からわたしは「OCNモバイルONE」にする事にしました。

SPONSORED LINK

格安SIMのOCNモバイルONEに申し込んだのでレビュー!

あらかたの手続きを終えたので、格安SIMを使うまでの流れをざっと説明しておこうと思います。

OCNモバイルONEの音声通話対応のSIMを購入!

わたしはOCNモバイルONEの音声通話対応のSIMを購入する事にしました。

SIM自体はアマゾンなどでも購入できるので、アマゾンで1000円ほどで購入しました。

 

そして、利用開始までの流れとしては・・・

  1. MNP転入するので、ソフトバンクからMNP予約番号の発行をしてもらう。
  2. ソフトバンクに電話して、MNP予約番号をメールで受け取る。
  3. OCNモバイルONEのサイトで申し込みの手続きをする。
  4. SIMカードが送られてくればOK!

このような流れとなりました。

比較的スムーズに進んだと思われるかもしれませんが、色々と面倒な事もあって格安SIMへの転入は結構面倒です。

まず、ソフトバンクで契約違約金を2台分取られる

これは以前に記事にしたのですが、やられました!

ソフトバンクを乗り換える際に無料で持たされた番号の分も契約解除料を払うはめに!!!

無料で持たせてくれるって言ったから、とりあえず無料で番号を付与したのにちゃっかり契約違約金は無料の番号の分も取られるようです。

しかも、無料で持たされた分のせいでショップに行かされるはめに・・・

皆さん、これは本当にわけわからんですよ。

同じ日に乗り換えたのに、更新月まで違うというからくり。

ソフトバンクの店員に聞くと、「ある意味、無料なので更新月まで持っておけば無料で済みますよ。」

と言われたけど、まーーーーたく信用していなかったので、「元の携帯電話が親機で無料の方が子機なのでお金掛かるんじゃないですか?」

と言ってみると、一応確認してきますと言ってひっこんだら「一つ訂正があります。やはり料金は掛かってくるみたいです。

と言われました。

 

そりゃーそうでしょうよ。

しっかりと勉強してから、ショップの店員してください。

という事で、ソフトバンクには一切の期待は捨てて解約したかったので、解約しました。

 

もし、格安SIMに乗り換えたい人がいるなら、自分の更新月をしっかりと確認して解約する事をおすすめします!

 

MNP転入による番号停止のお知らせ

そして、メールでMNP転入による番号停止のお知らせというメールが来ると、一時的に電話番号が使えなくなります。

 

目安としては、2営業日後にSIMカードが来るのでそれまでは電話も通信もできない状態です。

 

Wi-Fiは使えるのですが、木曜日の朝にこのメールが来て実際にSIMカードが来たのは日曜日でした。

わたしの場合は佐川急便で来ました。

 

IMG_5095.JPG

そして、SIMカードをSIMフリーのスマホに差すと簡単に使えましたよ!

SIMフリーのスマホはiPhone5sの白ロムです。

 

という事で、色々と手こずりましたが格安SIMへの移行は終了しました。

掛かった費用なども含めてまた記事にしたいと思います^^;

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月 10日

CAPTCHA


ネットショップを開くなら「BASE」!




ネットショップを始めたい人におすすめ!テンプレート多数!

CM放送中!おすすめのWebサービス!




おすすめ過ぎるWebサービス!スキルの売買が楽しい!

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る