楽天プレミアムカードを発行してみた!楽天のポイントを貯めたい人はお得!



 

わたしは楽天プレミアムカードを使っているので、折角なので楽天プレミアムカードの紹介でもしようと思います。

なぜ楽天カードを発行したかというと、「楽天で買い物をするから」という理由でした。

楽天市場などで買い物をする人はポイントも貯まりますし、イベントなどもやっていて効率的にポイントを貯めていけば上手に買い物ができます。

楽天カードと楽天プレミアムカードは別なのですが、プレミアムカードは国内や海外の空港のラウンジを利用できたりします。

還元率1%はトップレベルの還元率!

楽天カードのポイント還元率1%はクレジットカードの中でもトップレベルの還元率です。

頻繁に楽天で買い物をするなら、楽天カードで決済をしてポイントを貯めて、楽天市場や楽天ブックスなどでポイントを使えます。

また、楽天カードを使って楽天市場で決済をすると、約1.93ポイント付くようです。(楽天市場は108円につき1ポイントの為)

なので、楽天市場で買い物をする人は楽天カードを作った方がお得です。

 

楽天プレミアムカード入会でもれなく10000ポイントがもらえる!

楽天プレミアムカードに入会&利用でもれなく10000ポイントがもらえます。

年会費は10800円(税込み)なので、実質800円でプレミアムカードが持てる事になります。

 

ただ今なら、キャンペーンをやっていてもれなく13200円相当のポイントがもらえます。

期間限定なので悪しからず。

楽天カード

 

 

世界中の空港ラウンジが使える楽天プレミアムカード!

これには条件があって・・・

 

楽天プレミアカードのみなら国内28カ所の主要空港、海外は2カ所の空港ラウンジ

楽天プレミアムカードだけなら、国内主要空港ラウンジ28カ所。成田や羽田、関空などです。

また、空港内のラウンジも決まっているのでよく調べておく必要があります。

海外では、ハワイ・ホノルル国際空港韓国・仁川国際空港のラウンジが利用可能です。

 

無料で発行できる「プライオリティ・パス」

楽天プレミアムカードを持っていれば、無料で「プライオリティ・パス」というものが発行できます。

これは海外600カ所以上、100以上の国のラウンジで使えるカードです。

 

どうして楽天プレミアムカードと別なの?と思う人もいるかもしれません。

それは、「プライオリティ・パス」というのはプライオリティパス社という会社が運営しているラウンジカードだからです。

そのカードに楽天が契約している為、無料で発行できるようです。

当然、プライオリティ・パスは楽天プレミアムカードから申し込まなければ有料です。

なので、楽天プレミアムカードを持っていて、プライオリティ・パスを発行していない人は損なので是非作りましょう。

 

<プライオリティ・パスの申し込み>

http://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/

 

楽天プレミアムカードまとめ

楽天プレミアムカードは年会費が掛かるカードなので、慎重に申し込みをしたいところ。

また、楽天カードは年会費無料なのでそちらの方がいい人が多いとは思います。

ただ、楽天カードから楽天プレミアムカードへの変更は発行する時にもらえるポイントで損をします。

 

わたしがそうでした。

楽天カードからプレミアムカードはカード発行でもらえるポイントで損をしてしまいます。

海外旅行に行くので途中から楽天プレミアムカードにしましたが、どうせなら最初からプレミアムカードにしておけばよかったです。

なので、海外旅行に行こうと思っている人は最初から楽天プレミアムカードに申し込んで、プライオリティ・パスも申し込みましょう。

 




SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る