Feedly購読ボタンをwordpressに設置する方法〜読者を呼び込もう!


feedly

 

そのうち設置したいなーと思っていて完全に忘れていた「Feedly」の購読ボタン。

ブログ運営者なら是非設置しておきないところのRSSフィードの作成ですが、その設置方法はかな〜り簡単!!

ブログを運営している人やこれからブログを始める人は必須です。

 

RSSリーダーとは気になるサイトがあればチェックして、更新情報を表示してくれるツールです。

ブログ運営者ならアクセスアップや購読者の獲得にもつながるのでRSSフィードは作成しましょう。

代表的なFeedlyの購読ボタンを設置しましょう!

「Feedlyボタン作成ページ」

SPONSORED LINK

Feedlyボタンを設置しよう

まずは、Feedlyボタン作成ページでボタンの設置の手順を踏みます。

STEP1~STEP3までの簡単な手順でボタンのHTMLタグが取得できます。

 

  1. STEP1〜Feedlyボタンのデザインを選択します
  2. STEP2〜自分のブログのfeedURLを貼付けます
  3. STEP3〜作成されたHTMLコードを取得

 

*feedURLはhttp://rss.tc/などで調べて貼付けましょう!

 

後は、HTMLコードをコピペで自分のサイトで使えばOK!

私の場合(WordPress/STINGE3)なら、ウィジェット▶︎テキストです。

 

かな〜り簡単にFeedlyボタンは設置できます。

 

設置できるとこんな感じです↓

follow us in feedly

その他のRSSフィードを作成してくれるサイト

折角なので、その他でRSSフィードを作成してくれるサイトをまとめておきます。

 

RSSクリエイター

こちらは事細かにフィードする場所を指定して、作成してくれます。

Page2RSS

国外ではかなり有名なRSSフィードを作成できるサイト

まとめ

ブックマークとしてFeedly購読ボタンを設置して、読者登録をしてもらいましょう!

Feedlyの他にも、Facebookページやtwitter、はてなブックマークなどのSNSを活用していくことによって、記事を共有してもらうというのも重要です。

 

さらに、メルマガなどを活用していくと仕事の幅も広がっていくでしょう。


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る