ネットショップを出すまでの道のり!〜開店編〜


ネットショップ

とりま(とりあえず、まあ)、ネットショップできました!

このブログの開設当初からネットショップの準備を進めてまいりましたが、色々考えていても始まらないので「BASE」でネットショップをオープンしました。

まだTシャツのデザインが少なかったり、写真撮影の仕方などに困ったりしましたが、まずは始める事が重要なので開店としました。

「Player’s Anthem」バスケットボールのTシャツ専門店

 

Tシャツの写真撮影に困る

ネットショップを開く時には、なんといっても商品の写真撮影が必要です。ということで、サイトを参考にしつつ自分で写真を撮ってみました。

参考:はじめてのネットショップ開店

参考:ネットショップの商品写真を綺麗に撮るために必要な4つの道具

上記のサイトを参考しにつつ、「光をあてるライト」「レフ板っぽいやつ」「白の模造紙」を用意して、いざ撮影に臨みました。

結論から言うと・・・全然うまく撮影出来ませんでした。笑

用意していた模造紙等は使わず、ハンガーを使う事に。

明るさが足りず、見栄えの良い写真にはなりませんでした。

 

<撮影してみたTシャツの写真>

Exif_JPEG_PICTURE

 

ネットショップ

 

初めてTシャツの写真撮影をしてみた感想は、かなり難しいです。まず、光の取り込み方が素人には大変です。他のネットショップみたいにはうまくはいきませんでした。

撮った写真をiPhotoで編集する

デジタルカメラで撮った写真をMacに取り込み、iPhotoで編集することに。Macユーザーの方なら入っているので是非、使ってみてください。

<iPhotoで編集した後の写真>

Exif_JPEG_PICTURE

 

ネットショップ

 

画像のトリミング明るさを変えるだけで、かなり見栄えも違ってみえます。専門的なソフトも持っていないので、最初はiPhotoで画像を編集してみるのもありかもしれません。

本当は業者などに依頼して売れる写真撮影をすればいいのかもしれませんが、個人で始めたい人には参考になるかもしれません。

「BASE」でも商品撮影サービス(無料)をやっているので、また利用してみたいとは思います。

 

世界中のデザイナーからデザインを集めて、バスケットボールTシャツ専門店を作ろう!という意気込みのもとオープンしました。

よろしくお願いします。

ネットショップ


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る