ヤフーオークションをしてみた!初期のネットショップオーナー編


ヤフオクってなに?

ヤフオクとはヤフーオークションの略です。ほとんどの人が聞いた事はあるのではないでしょうか?Yahoo!JAPANが運営しているオークションサイトの事です。

気軽にネットオークションが始められる事で有名で、最短10分もあれば自分の不要になった一品や自家製のアクセサリーなど様々な商品が出品できます。

法人・個人事業主・個人が参入しているので競争は激しいですが、手軽に始められるのでネットショップオーナーならやってみる価値はあると思います。

ヤフオク

 

 

ヤフオクをオススメする理由

わたしがヤフオクをオススメする理由は、まず無料になったということ!今までは初期費用や出品手数料など、利用するのにお金が掛かりました。

しかし、初期費用・毎月の固定費・出品料が無料化したことで(基本的に無料ですが、オプションなどはお金が掛かります。)手軽に始められるようになりました。

これは出品する側からすればかなり大きいです。ましてや、初期のネットショップオーナーだと売れるかわからない商品を、先行投資とはいえ出費するのはリスクが高いからです。

 

次に、ヤフオクは圧倒的に知名度が違うということ!月間ページビュー565億ページビューと謳っていますが、これは月に565億回ヤフーのページが閲覧されているという事です。

初期のネットショップオーナーならわかると思いますが、ストアを出しても最初の数ヶ月はほとんど自分のストアページを閲覧されないのが現状です。

閲覧されていないという事は、いくら良い商品を出していても見られなければ全く意味がありません。そして、購入もされません。

そこでわたしはヤフオクに出品してみたところ、ちょっとずつですが売れ始めました。その時に自分の商品がユーザーに見られるという事がいかに大事かという事に気が付きました。

現状では自分のストアのサービスを充実させつつ、ヤフオクでも出品しています。

また、ストアでは見栄えと商品で評価されるため、初期のネットショップオーナーだと商品数が少なかったり、写真の撮影が追いつかなかったりということがあるかもわかりません。

ヤフオクは他の出品者の商品と自分の商品が羅列されているので、商品数が少ないネットショップオーナーにはいいんじゃないかとも思います。

 

 

 

その他のサービスをば(個人的に・・)

LINE MALL

LINEが運営している「LINE MALL」。個人的な感想としては、手軽に出品できて非常に面白いです。今後、サービスが拡充していけばストアオーナーにもチャンスはあると思います。

しかし、まだストア機能が準備中なので現状はフリマアプリって感じですね。スマホで気軽に見られるので閲覧されるのは多いと思います。

今後に期待したいと思います。

LINE MALL

 

メルカリ

これはフリマアプリとしてはかなり有名だと思います。スマホで出品できるので、かなりのユーザーがいると思います。個人的な感想は、フリマアプリなので個人が不要になった商品を出品しまっくているイメージです。

また、出品数が多いので自分の商品が埋もれてしまい、閲覧されるのが難しい印象です。

mercari


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメントは利用できません。

スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る