ゆうパケットについて料金など他社との比較一覧!


ゆうパケットとは?

ゆうパケット」とは日本郵便株式会社がヤマト運輸や佐川急便のメール便に対抗して、新たに2014年6月1日より開始した小型物品配送用のサービスです。

ゆうメールとは違い、追跡サービスがあるので配送状況がわかるようになっているようです。

【2016/09/10 更新】ヤマト郵便の「クロネコメール便」の廃止を受けて、記事を更新しました。

ゆうパケット 料金

ゆうパケットのサービス内容

受取人さまのご自宅等の郵便受箱に投函するサービスです。追跡サービスの提供及び日曜日・
祝日の配達を行うほか、当日配達、配達日指定等の付加サービスも提供いたします。
また、宅配便よりも低コストでご利用いただけます。

【お取扱いするお荷物及びサービス内容】
項 目 内 容
大きさ・厚さ 3 辺計 60cm 以下、長辺 34cm 以下、厚さ 3cm 以下
重 量 1kg 以下
配 達 日 月曜日~日曜日(祝日及び休日も配達いたします。)
追跡サービス 日本郵便株式会社 Web サイトの「郵便追跡サービス」からご確認いただけます。
(URL: https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/)
集 荷 ご契約時に郵便局にご相談ください。
運 賃 等 お客さまごとに個別に設定いたします。
※ 詳しくはお近くの郵便局にお問い合わせください。
【付加サービス】
サービス名 内 容
配達日指定 差出日の翌々日から起算して 10 日以内の日を配達日としてご指定いただけます。
翌配ワイド 通常のゆうパケットより送達スピードが速く、差出日の翌日に配達できるエリア
が広がります。
当日配達 所定の郵便局に所定の時刻までに差し出していただいたものにつき、当日中に配
達します。

SPONSORED LINK

他社のサービスとの比較

ゆうパケット

ゆうパケットと類似のサービスとして、ヤマト運輸「宅急便コンパクト」、佐川急便「飛脚メール便」で比較していきます。

配送リードタイム

ゆうパケットは差出し日の翌日〜翌々日宅急便コンパクトは差出し日の翌日〜四日後飛脚メール便は差出し日の三日〜四日後

配送の時間に関しては、ゆうパケットが他社サービスより早いようだ。(配達場所によって誤差は出てくると思いますが・・・)

 

荷物の大きさ

ゆうパケット三辺合計60cm以内、長辺34cm以内宅急便コンパクト縦25cm横20cm厚さ5cm以内飛脚メール便三辺合計70cm以内、長辺合計40cm以内

荷物の大きさに関しては、飛脚メール便が若干大きいものでもいけるようだ。

 

荷物の厚さ

ゆうパケット3cm以内宅急便コンパクト5cm以内飛脚メール便2cm以内

厚さに関しては、各社差別化を図っており3cmよりも上なら宅急便コンパクトが有利だ。

 

ゆうパケット料金

ゆうパケットは公表はしていないが平均200円台?大口なら結構安くなるみたいだ。宅急便コンパクトは最安値で354円。飛躍メール便は300g以内 165円、600g以内 216円、1kg以内 319円。

料金に関しては、各々の長所があるがゆうパケットは利用の仕方によって他社より安くできそうだ

追記)ゆうパケットの見積もりをしてみた結果、年間の取引量にもよるが3cm以内で200円強くらいが相場のようです。

ゆうパケットについてまとめ

  1. サービス内容
  2. 他社のサービスとの比較
  3. 配送リードタイム
  4. 荷物の大きさ
  5. 荷物の厚さ
  6. ゆうパケット料金

ゆうパケットは昨今のEC業界の隆盛に伴い、通販事業者に提供されるサービスだけあって既存の他社サービスよりは良さそうな予感はします。

個人的には料金も比較的安く設定している(個々の契約にもよりますが)ようですが、厚さ3cm以内というのはいいんじゃないでしょうか。

 

意外と小物でも厚さのせいで料金が高くなったりしてしまうものも多いと思いますので、ゆうパケットは便利になってくるかもしれませんね。

また、差出し日の翌日〜翌々日に配送されるのも魅力的だったりします。

現状での難点はゆうパケットの利用には契約が必要なところでしょうね。差出しの数が少ない個人にとっては契約の手続きが煩わしく感じられるかもしれません。

 

今後、手軽にゆうパケットの利用ができることに期待したいと思います。

そして、ゆうパケットのサービス発表を受けて、ヤマト運輸・佐川急便がどの様なサービスを展開してくるのかも気になるところです。

ゆうパケットや他社サービスについてニュースがあればブログを書いていきたいと思います!

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る