篠山城跡城下町をぶらり散歩!秋なので黒枝豆を買って帰ったよ!


篠山城跡城下町

前から行きたかった篠山城跡城下町をぶらりと散歩してきました!

季節も秋ということもあって、栗や黒枝豆などがいろんなお店で売られていて「秋を感じられる城下町」で本当によかったです。

まだ行ったことのない人は、ぜひ行ってみてください。

城下町の情緒ある雰囲気を堪能できて、おすすめですよ。

篠山城跡城下町はどんなところ?

篠山城跡城下町のアクセス

自動車だと、舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICが最寄りです。

電車だと、JR福知山線(JR宝塚線)篠山口駅が最寄りです。下車後、バスで約15分ほど。

詳しくは・・・交通とアクセス|丹波篠山観光協会

 

少しアクセスは悪いのですが、足を運んでみるだけの名所であります。

篠山城跡が素晴らしい!

立派な城跡で、内堀・外堀があります。地図を見たらわかりますが、正方形の作りになっています。

城好きのわたしとしては、何度でも訪れてたい城跡ですね。

 

また面白いところが城跡の敷地内に幼稚園と小学校があるところです。

城跡に通学するってなかなかないですよね。

そういったところも篠山の良さなのかなと感じました。

篠山城跡城下町で秋を堪能!

篠山城跡城下町

(城下町にある大正ロマン館)

秋の味覚を堪能!

篠山城跡城下町の良さは、なんといっても秋を堪能できるところです!

  1. 黒枝豆
  2. 松茸
  3. お米
  4. 山芋

などなど、本当に美味しいものが味わえるので、秋になるとたくさんの観光客でにぎわっているのがわかります。

酒蔵もあるよ!

篠山城跡城下町

城下町には『鳳鳴酒造』という酒蔵があります。

わたしが行ったときには、おそらくツアーで来られている人たちもいて酒蔵目当てで来ている人もいそうです。

これだけ一度に秋を堪能できるところは、珍しいんじゃないでしょうか。

雑貨屋さんやペルーのおばちゃんと談笑

篠山城下町

木材をメインに、温かみのある雑貨屋さんがあります。

店の名前を控えていませんでした、すいません!写真もしっかりと撮っておけばよかったです。

木でできたガチャガチャがあったので撮ってみました。

 

篠山城下町

城下町にあったペルーの雑貨を取り扱っているお店で、ペルー人のおばちゃんと談笑してきました(笑)

気さくな人で日本一おいしいコーヒー(自称)を飲みながら、ペルーのことだったり、家族のことだったりを聞かせてくれました。

これまた一緒に写真を撮っておけばよかったなーと後悔・・・

城下町のぶらり散歩の最後はこのペルーの雑貨屋さんで終えました。

まとめ

今回、篠山城跡の城下町を散策してきましたが、まだまだ行きたいところもあったので、また行ってみようと思っています。

やっぱり一番訪れると良い季節は秋なので、秋に行って秋の旬菜やお酒などを堪能したいものですねー。

 

またデカンショ祭り(8月)や篠山ABCマラソン(3月)など、イベントもあります。

詳しくは丹波篠山観光協会のページがわかりやすいです。

 

以上、「篠山城跡城下町をぶらり散歩」でした!

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る