初心者でもわかるスターバックスでのドリンクの注文の仕方!


スタバ 注文の仕方

スタバの空間とか、雰囲気、接客って憧れますよね?

でも、スタバのドリンクの注文の仕方が難しいから行けない…と思っているあなた!

 

一度クリアしてしまえば、とっても居心地の良い場所ですよ。ここでは初心者の方向けにスタバでのドリンクの注文の仕方をまとめました。

スタバでカッコよく注文して、スタバデビューしましょう!

スタバでの注文の仕方

スターバックスコーヒーというお店の名前だから、必ずコーヒーをオーダーしないといけないというわけではありません。

 

スタバにはコーヒー以外のメニューもありますし、もし分からなかったり決められなかったらバリスタさんに今日の気分を伝えて、アドバイスをもらうことも可能です。

どの店舗のどのバリスタさんも皆さん気さくに笑顔で応対してくれますので、安心して話しかけてみて下さいね。

SPONSORED LINK

ドリンクの種類を選ぶ!

この後、ドリンクの種類の詳しい説明をしますが、まず初めにドリンクの種類を選びます。

その際、ホットかアイスか選ぶドリンクの場合はその旨を伝えます。

サイズを選ぶ!

サイズは小さい方から・・・

 

  1. ショート(240ml)
  2. トール(360ml)
  3. グランデ(470ml)
  4. ベンティー(590ml)

となります。価格は50円ごとに上がっていきます。

例えば、長時間スタバで勉強や作業をするのなら、グランデやベンティーサイズがお勧めです。

女性はショートやトールがお勧めですね。

ドリンクの種類は大きく分けて4つ!

スタバ 注文の仕方

先ほども述べましたように、スタバのドリンクはコーヒーだけではありません!

エスプレッソドリンク系、ティー系、フラペチーノ、その他のドリンクの4つに分けられるので、どのようなドリンクがあるのか書いていきたいと思います。

エスプレッソドリンク

スタバのメインメニューを担う、スターバックスラテなどエスプレッソドリンクです。

 

スターバックスラテ・・・ミルクととエスプレッソのみで作られる定番のドリンクです。

キャラメルマキアート・・・泡のミルクをたっぷりのせて、上からエスプレッソをそそぎ、キャラメルソースをたっぷりかけた程よい甘みが女の子に人気のドリンクです。

カフェモカ・・・チョコレート風味のドリンクです。

ホワイトモカ・・・ホワイトチョコ風味のドリンクです。寒い冬にマグカップで飲むのがオススメです。

カプチーノ・・・たっぷりのせて泡のミルクとエスプレッソのみで作られたドリンクです。

カフェアメリカーノ・・・エスプレッソをお水で割ったドリンクです。

ティー

スタバのティーメニューは基本的にストレートティーかミルクとティーを半々で割ったティーラテがあります。

 

ストレートティー・・・イングリッシュブレックファーストティーかラベンダーアールグレイティーの2種類から選べます。

チャイティーラテ・・・独特のスパイスの効いたドリンクです。ホットでのオーダーがオススメです。

ほうじ茶ティーラテ・・・日本オリジナルのほっとするドリンクです。

抹茶ティーラテ・・・少し甘みの強いドリンクです。

フラペチーノ

スタバといえばフラペチーノといっても過言ではないでしょう。

 

氷を砕いて作るフローズンドリンクです。

 

季節に応じて期間限定メニューがあり、売り切れ必至のドリンクメニューもあります。

キャラメルフラペチーノ・・・キャラメル味のフラペチーノで、チョコレートチップ、チョコレートシロップを追加するなど、カスタマイズの幅が広いドリンクです。

抹茶クリームフラペチーノ・・・定番のフラペチーノです。ホイップ多めは無料カスタマイズですので、お試しあれ。

マンゴーパッションティーフラペチーノ・・・マンゴーとパッションフルーツのトロピカル感溢れる味わいに、ハイビスカスティーと氷をブレンドしたスッキリと飲めるドリンクです。ホイップは乗っていませんので、お好みで追加してください。

バニラクリームフラペチーノ・・・ソフトクリームのような味わいで、お子様でも飲みやすい味になっています。

その他のドリンク

コーヒーが苦手・・・でもスタバでゆっくりしたいというあなたはこちらのメニューを。

 

ココア・・・マグカップに並々に注がれたココアの上にホイップをトッピングしてくれます。混ぜてもよし、すくって食べてもよし、ホッとできるドリンクです。

キャラメルスチーマー・・・キャラメルシロップとミルクで作られるこちらのドリンクも眠れない夜に恋しくなるような優しい味わいです。

100%フルーツジュース・・・ダブルスクイーズ、オレンジ、グレープフルーツの3つの味があります。こちらは店頭で作るものではなく、パッケージに入っているものです。(195ml、210円)

 

まとめ

いかがでしたか?基本のメニューとサイズが理解できれば、それからはあなただけのカスタマイズを探していけると思います。

スタバでのドリンクの注文の時に、わからなくて恥をかきたくない人は事前に注文の仕方を覚えておきましょう!

 

また、バリスタさんに相談したらとても自分では思いつかないような飲み方も教えてもらえますので、勇気を出して話しかけてみて下さいね。

以上、スタバでのドリンクの注文の仕方でした。

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

pocoyo

pocoyo

30代専業主婦。
主に生活やライフスタイルについて記事を書いています。
よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

コメント

    • 2015年 9月 08日

    すみません
    2014年10月8日のめんどくさいについての冒頭の画像をお借りしたいのですがよろしいでしょうか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る