東尋坊は自殺の名所なのか!?観光してきたのでまとめてみました


東尋坊 自殺

自殺の名所』として知られている、福井県の東尋坊へ行ってきました。

断崖絶壁でほとんど柵などもなく、落ちたら助からないレベルなのでひやひやしましたが、景勝地として素晴らしい東尋坊は観光におすすめ!

外国人観光者もけっこういたので、人気の観光スポットとして人気のようですね。

SPONSORED LINK

東尋坊の概要

東尋坊へのアクセス

  1. 【バス】京福バス東尋坊戦「東尋坊」下車すぐ
  2. 【電車】えちぜん鉄道三国芦原線「三国港駅」下車約5分
  3. 【車】北陸自動車道金津ICカラ約15分

東尋坊の由来

東尋坊という名前には由来があるようなので、載せておきます。

なかなか興味深いエピソードで、「こんな由来だったんだ!」と驚きました!

由来や伝承は複数あるが、雄島の大湊神社では以下のような由来を紹介している。

昔、平泉寺には数千人僧侶がいた。

その中にいた東尋坊という僧は、怪力を頼りに、民に対して悪事の限りをつくした。

東尋坊が暴れ出すと手がつけられず、誰も彼を押さえることが出来なかった。

東尋坊はまさにやりたい放題、好き勝手に悪行を重ねていたので、当然のように平泉寺の僧侶は困り果てていた。

また東尋坊はとある美しい姫君に心を奪われ、恋敵である真柄覚念(まがらかくねん)という僧と激しくいがみ合った。

そんな寿永元年(1182年)4月5日、平泉寺の僧たちは皆で相談し東尋坊を海辺見物に誘い出す。

一同が高い岩壁から海を見下ろせるその場所へ着くと、早速岩の上に腰掛けて酒盛りが始まった。

その日は天気も良く眺めの良い景色も手伝ってか、皆次第に酒がすすみその内、東尋坊も酒に酔って横になり、うとうとと眠り始めた。

東尋坊のその様子をうかがうと一同は目配せをし、真柄覚念に合図を送った。

この一同に加わっていた真柄覚念は、ここぞとばかりに東尋坊を絶壁の上から海へ突き落とした。

平泉寺の僧侶たちのこの観光の本当の目的は、その悪事に手を焼いた東尋坊を酔わせて、高い岩壁から海に突き落とすことにあった。

崖から突き落とされつつ、ようやくそのことに気付いた東尋坊であったが、もはや手遅れ。

近くにいた者どもを道連れにしつつ、東尋坊はまたたくまに崖の下へと落ちて行った。

東尋坊が波間に沈むやいなや、それまで太陽の輝いていた空は、たちまち黒い雲が渦を巻きつつ起こり青い空を黒く染め、にわかに豪雨と雷が大地を打ち、大地は激しく震え、東尋坊の怨念がついには自分を殺した真柄覚念をもその絶壁の底へと吸い込んでいった。

以来、毎年東尋坊が落とされた4月5日の前後には烈しい風が吹き、海水が濁り、荒波が立ち、雷雨は西に起こり東を尋ねて平泉寺に向ったという。

参考:東尋坊|Wikipedia

毎度、観光する際にはどういったところなのかとか、名前の由来とかが気になるので調べているのですが、東尋坊の由来はなかなかすごいですね。

「自殺の名所」どころか、「殺害現場」と言われてもおかしくないでしょ?

知ってみると恐ろしいところですね・・・

東尋坊は素晴らしい景勝地!

東尋坊

東尋坊は自殺する人がたくさんいて・・・なんてイメージがついていますが、素晴らしい景勝地で『日本の地層百選』にも選ばれるような場所です。

それだけこの辺りの地層は特徴的で、自然の美しさを楽しめる観光で訪れる価値はあると思います。

 

また東尋坊の近くには、東尋坊タワー雄島越前松島などの観光地もあり楽しめるのも特徴ですね。

【参考】東尋坊を堪能する|みくに観光

まとめ

東尋坊

今回、東尋坊をはじめて訪れてみましたが、やっぱり行ってみないとわからないことがたくさんあるなーと感じました。

東尋坊のイメージは「自殺の名所」で断崖絶壁でこわいイメージでしたが、実際に行ってみると自然が織りなす美しさを肌で感じることができました。

 

まだまだ訪れたい場所や土地があるので、今後もこういった形で紹介していけたらなと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

KOHEI SHIRAI

KOHEI SHIRAI管理人

85年生まれの神戸在住。ブログ運営やWebサイト制作、iPhoneアプリ開発、物販などしています。ミニサイト(http://workoutmeshi.com)現在は田舎で民泊をする準備中・・・気ままにやっていますので、よろしくどうぞー!

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

インテリアとしても魅力の「AURA STUDIO」

煙の出ないロースター「ザイグル」

薄くて軽いデジカメ「Canon PowerShot G9」

最高級メンズシェーバー「フィリプス9000」

筋質点数がわかる体組成計「インナースキャンデュアル」

ふわとろ雪のかき氷器「電動ふわふわとろ雪」

ハイグレード・ロボット掃除機「ルンバ880」

Facebookページ

▼過去記事を見る▼

ページ上部へ戻る