一人暮らしで通信費を安くする方法!自分に合ったプランを選ぼう!


IMG_5106

一人暮らしで通信費を安くする方法!自分に合ったプランを選ぼう!

一人暮らしで通信費って固定費として毎月出ていくものなので、賢く節約したいですよね?

参照:ひとり暮らしの生活費

こちらのサイトを参考によれば、一人暮らしの通信費の平均は約11000円となっています。

通信費の内訳はというと・・・

  1. 携帯電話料金
  2. 自宅のインターネット料金
  3. モバイルルーター料金

以上が通信費として掛かるお金だと思います。

携帯電話料金

今はガラケーやスマホがありますが、スマホだと月々の携帯電話料金が1万円超えなんてざらですよね。

携帯電話料金は4000円〜10000円くらいでばらばらだと思います。

そして、スマホやガラケーによって通信費も変わってきます。

月々の携帯電話料金でも携帯電話を分割払いで支払っていたりすると、1万円以上いきますよね。

スマホの本体って結構な値段しますからねー・・・

分割料金は別として考えても、携帯電話料金は毎月の通信費として一番の割合を占めているはずです。

自宅のインターネット料金

これは人によって様々ですが、自宅にインターネット環境を整えようと思うと通信会社として契約して毎月お金を支払わなければなりません。

自宅でパソコンを使いたい・使っている人は毎月インターネット料金を支払っていると思います。

自宅のインターネット料金は3000円〜4000円くらいですかね。

集合住宅の契約で違ってくると思いますので、毎月の通信費をどれくらい支払っているかというのはチェックしておきましょう。

モバイルルーター料金

出先でインターネット環境を整えたい人はモバイルルーターを契約して持っている人もいると思います。

モバイルルーターを使ってうまく毎月の通信費を抑えている人もいるのではないでしょうか?

モバイルルーターの料金は2000円〜3000円くらいです。

キャンペーンなどにより実質はもう少し安くなる模様。

一人暮らしの通信費は人それぞれ!

  1. 携帯電話料金(4000円〜10000円)
  2. 自宅のインターネット料金(3000円〜4000円)
  3. モバイルルーター料金(2000円〜3000円)

 

以上の携帯電話料金・自宅のインターネット料金・モバイルルーター料金は人によってかなり違ってくると思います。

携帯電話料金もガラケーだけ!という人はほとんど毎月の通信費は掛かっていないかと思います。

しかし、一人暮らしで通信費を節約したい!という人は毎月結構な額の料金を支払っているはずです。

という事で、一人暮らしの通信費を節約する方法を紹介していきます。

一人暮らしの通信費を節約する方法は3つ!!

スマホをメインの端末として使う

スマホを持っている人はスマホをメインの端末として使いましょう。

パソコンを使う時はスマホのテザリング機能を使ったり、ノートパソコンをカフェに持ち込んで使ったりすればスマホだけで大丈夫なはずです。

ただ最近のスマホは3日間1GBなどの制限があるので注意が必要です。

参考:ソフトバンクで7GBも使っていないのに通信が遅い!過去3日間の通信制限には注意!

一人暮らしでもスマホ一台あればインターネットもスマホで見られるのでそこまで不便はないかなと。

自宅のインターネット料金・モバイルルーターも契約してしまうと結構なお金が掛かってしまいますからね・・・

モバイルルーター+スマホの低料金プラン

モバイルルーターをうまく使えば、毎月の通信費はかなり抑えられます。

モバイルルーター+スマホの低料金プランに変更するのがおすすめです。

モバイルルーターの利点はどこでもインターネット環境が整えられるという事です。

出先で通信制限を気にせずインターネットをしたい人はモバイルルーターが良いかなと。

しかし、モバイルルーターにも契約プランにおいて2年契約だったり、途中に解約すると解約手数料を取られたりとデメリットはあります。

通信は場所によってもスピードが違ってくるので一概には言えませんが、実際にモバイルルーターを使ってみたら通信がめちゃくちゃ遅い!なんて報告もあるので注意が必要ですね。

そして、スマホの低料金で使えるプランにして通信をモバイルルーター経由で行いましょう。

モバイルルーター+格安SIM&SIMフリースマホ

これは結構面倒な手続きが多いのですが、それでも通信費を抑えたいという人にはおすすめです。

今話題の格安SIMは確実にスマホなどの携帯電話の料金を抑えられます。

ただ手続きが結構面倒で、時間も掛かります。

参考:格安SIMのOCNモバイルONEに申し込んだのでレビュー!

参考:格安SIMについての評価を基準に各社のデータを比較!

わたしは格安SIMに変更したのですが、色々な手続きやらソフトバンクとの契約の解約やらでなかなか労力を使いました・・・

格安SIMは大手の通信会社に回線を借りる事によって低価格で通信を行っているので、通信速度はそこまで安定していません。

しかし、実際に私はそこまで不便した事はないので少しくらい通信が遅くても構わない人には格安SIMはおすすめです。

月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

インターネット無料の物件+格安SIM&スマホ

これはわたしが現在行っている通信費の節約の方法ですが、一人暮らしでインターネットが無料の物件じゃないと使えない裏技です。

かなり限定されるので申し訳ないですが、一応紹介までに。

私は一人暮らしを始める際にインターネット無料の物件をメインに選びました。

普段パソコンを使用する事が多いので、自宅でのインターネット環境は必須。

そして、出来ればインターネットは無料で使いたい!という事で、今の物件に住んでいます。

インターネットが無料の物件はそこまで多くはないと思いますが、探せばあります。

今の方法としてはMac経由でWi-Fi環境を整えています。

参考:MacをWifiとして使う方法!自宅のインターネット環境を整えよう!

上記のページを見てもらえばわかると思いますが、自宅で無料でインターネットが使えるので快適です。

そして、各種端末(スマホ・PC・タブレット)もWi-Fiで使っているので通信費自体は掛かっていません。

スマホも自宅ではWi-Fiを使っているので、通信量は気にしなくてOK!

要するにわたしが払っている通信費って、格安SIMのOCNモバイルONEへの料金だけなんですよね。

その額は約2000円〜2500円!

参考までに紹介すると・・・

  1. 通信会社:OCNモバイルONE
  2. プラン:音声対応SIM 110MB/一日
  3. 月額1600円(税抜き)

こんな感じです。

通話料は30秒で20円の従量制です。

OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 110MB/日コース

まとめ

通信費は毎月の固定費として出ていくお金なので、是非節約を検討してみましょう!

わたしは月々のスマホの請求の料金に納得がいかなかったので思い切って格安SIMへ移行しました。

結果としては多少通信は遅いのですが、料金も確実に安くなっているので満足はしています。

自分のライフスタイルによって節約できるレベルは変わってくると思いますので、充分に調べる事が必要ですね!

 

今回は一人暮らしの通信費を安くする方法として紹介しましたが、ファミリーでも使える方法なので毎月の通信費を節約してみましょう!


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る