WordPressの記事をオフラインで書きたい!ブログの記事をローカル環境で構築する!


full (1)

ふと入ったカフェでブログを書こうと思ったのですが、Wi-Fiが無い!

旅行中に屋外で記事を書きたいと思っても、オンライン環境がない!

そんな時でもwordpressでブログの記事を書きたい時ってありますよね?

そんな時はオフラインでwordpressの管理画面を使えるようにしておいた方がなにかと便利です。

という事で、WordPressの管理画面をオフラインで開く方法を紹介します!

SPONSORED LINK

WordPressの管理画面をオフラインで開く方法!

WordPressの管理画面をオフラインで利用する方法として、「Bitnami」というアプリを使います。

ただ、実は疑似管理画面でブログを書けるという意味で、実際にオフラインでWordPressの記事を更新できるというわけではないので注意が必要です。

要するに、疑似管理画面で記事を保存しておいて、オンライン環境下の時にアップロードするという手順で使います。

なので、テキストに保存しておいた記事となんら変わりないと言えば変わりないですが、WordPressの管理画面で下書きが書けるというのと、HTML形式で保存しておけば、丸ごとコピペでいけるので便利と言えば便利です。

特に旅行などでWi-Fiが使えなかったりした場合に活用するといいかもしれませんね。

BitNamiのインストール手順

Bitnamiのページよりインストールを進めていきます。(参照:https://bitnami.com/)

スクリーンショット_2015-06-30_22_07_44

今回はMacでのインストールをするので、OS XのDownloadを選択。

WindowsはWindows Versionを選択。

スクリーンショット_2015-06-30_22_09_29

選択後、「Download now!」のポップアップが出てきます。

アカウントを登録するなら、SNSなどから登録できますが今回は「No thanks,just take me to the download」を選択して、インストールのみ。

スクリーンショット_2015-06-30_22_09_52

 

これでBitnamiのインストールは完了です。

Bitnamiの使い方

詳しいBitnamiの使い方はこちらをご覧になればわかるのですが、ポイントとしては・・・

  1. オフラインでの編集を可能にできるので下書きとして使う
  2. 電波の全く届かないような場所でも記事の下書きはできるので便利
  3. 多少不便さはあるものの、慣れれば便利

こんな感じですかね?

まとめ

ノマドワーカーならインストールしておいて損はないので、是非チェックしてみて下さい!

デフォルトの言語設定では日本語が無いので、日本語化も忘れずにどうぞ!

参照:Bitnamiを使って簡単に環境を作ってみる【WordPressの開発環境】


SPONSORED LINK

関連記事

この記事の著者

しらい こうへい

しらい こうへい管理人

85年生まれの神戸在住。Airbnb・スペースマーケットを活用し、築50年の日本家屋で民泊・スペース貸しをやっています。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




▼過去記事を見る▼

Facebookページ

ページ上部へ戻る